持続化給付金の受取口座の申請で楽天銀行の口座種別(普通、当座)を出す方法

ブログ

楽天銀行口座情報サイト用画像

みなさんどうも持続化給付金!こうした手続きは緊張する@xi10jun1です。

先日持続化給付金の申請をしまして、無事1週間後に何事もなく入金されました。ただその際、僕の使っているビジネス口座が楽天銀行で、普通に口座にログインしても口座種別(普通、当座など)が出てこないんですよ。

なので窓口に連絡して聞いたことなどをここに残しておきます。

持続化給付の申請がOKだった楽天銀行の口座種別の場所

まずは結論から。下記が僕が提出した画像です。

楽天銀行口座情報サイト用画像

※赤枠はこの記事で説明するために付与したもので、提出時は記していません。

つまり、振込を行うときの手続き画面を出せば、口座種別(普通、当座)を表示させることが可能というわけです。

楽天銀行ビジネス口座持続化給付金入金画像

持続化給付金を申請してから1週間後に振り込まれましたので、この画像でOKということですよね。

楽天銀行の一般口座とビジネス用口座はレイアウトが違う

軽く解説しますと、持続化給付金で口座の情報を提出する際、指定されたすべての情報(銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人)が明記されていないといけません。

ツイッターで調べた際、楽天銀行のビジネス口座で申し込んだら弾かれた旨の投稿が見受けられました。また『楽天銀行では提出時に必要な項目が全部映っている画面を出すことができないのでは?』と別の口座で申請した方もいらっしゃった様子。

一般用の口座の場合は、マイページのレイアウトが今風な感じに変更されているので口座種別も含めて全部分かるようになっています。しかしビジネス用の口座は、トップページでは口座種別が分からないようになっているのです。

上記の振込手続き画面でもよいかどうか持続化給付金の窓口に問い合わせたところ、下記のように回答を受けました。

Q:楽天銀行の個人事業主用の口座があるのですが、銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人のすべてが映り込むページが、ログイン後のトップページではなく振込手続きに使うページしかありませんでした。そちらのスクショ画像を用いることは可能でしょうか?

A:必要事項が明記されているのであれば大丈夫です。

Q:またそれらの必要項目が雑多に配置されているのですが、ある程度画面から読み取って判断していただけるのでしょうか?

A:そのように致しております。

ざっくりですが、このような回答でした。

正直、先ほどの画像では『一般的な銀行・金融の知識を持ち合わせていれば大体の人が見れば分かるけれど、正式な手続きの様式としてこれはアリなのだろうか?』という不安がありますが、振り込まれたので大丈夫ということですね。

まとめ:持続化給付金は楽天銀行のビジネス口座でも受け取れる

ちょっと不安な画像でしたが、持続化給付金が始まってから少し時間が経過したので、ある程度知見が貯まってきたのかもしれませんね。

とりあえず『持続化給付金は楽天銀行のビジネス口座でも受け取れる』ので、これから申請される方の参考になれば幸いです。

あと確かに受け取れはしましたが、申請の際に不安な点は必ず窓口に相談してくださいね。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun