インターネットの情報に「ありがとう」を言えてますか?

みなさんどうもIPV6!やっぱりインターネットは偉大だと思った@xi10jun1です。

このブログのアクセス解析にグーグルアナリティクスを利用しているんですが、自分のアクセスを除外する設定をしていたんです。

ところがそれがどうも効かなくなっていたので、検索しまくりました。

通用しなくなっている・・・

ところが自分のアクセスを除外する方法を調べて、実際に試してみるのですが、どれもこれも通用しないのです。

情報が古いわけではなく、かつて僕がやっていた方法をおさらいするつもりが、まったくアクセスが除外できない・・・。

どうなってんだ?

IPV6による除外の記事を発見

そんな折、見つけたのがIPv6のアクセスを除外する方法です。

参照:Google AnalyticsのIPv6アクセスを除外する | PC ウェブログ

これまではグローバルIPやプライベートIP(IPv4)を除外する方法でやっていたのですが、どうやら僕のPC(Surface pro 2)ではIPv6でアクセスしていたようです。いつの間に変わったんだ・・・。

直近でPCの環境が変わったのは、先日windowsのアップデートがあったことくらいなので、もしかしたらそれが原因かもしれません。

とにかく、こちらの方法で解決することができました。

で、こういう記事にちゃんと「ありがとう」を伝えていますか?

最近はインターネットの情報について、信ぴょう性の問題や「信頼できない」といった声が相次いでいます。

でもそればっかりじゃなくて、ちゃんとした情報もたくさんあります。

そしてそういった情報こそ、本当はもっと大事にすべきなんですよ。

だからちゃんとシェアして、感謝の意を述べましょう。

ちなみに僕はいつでもやってますよ。

とか。

とか。

とか。

まとめ:情報がタダの時代だからこそ相応の行動を

情報がタダの時代だけど、役に立ったなら、人としてそれなりの行動があるはずです。

「読んで、役に立った、はい終わり。」

それじゃあ、あんまりじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク