2015年3月19日の運用成績は、アクリーティブが上がってきた!ドル円は・・・

2015年3月19日FX, 今日の運用成績

スポンサーリンク

今日はインバを損切りして、ひとまず前場はエニグモの傷を癒していました。

マザーズ総合は微減。前日比-0.80円の854.62円。新興にお金が流れてくるのはいつになるのか?

日経平均は小幅安。前日比-67.92円の19,476.56円で取引終了です。上値が重くなってきたかな?

本日の運用成績はこちらです。

screenshotshare_20150319_211029

運用成績:193,891円

アクリーティブが上がってきた!

アクリーティブが上がってきましたね!

screenshotshare_20150319_214152

3月11日からリバースです!ほら、大株主のドンキホーテが株価伸びてるでしょう。インバウンド銘柄で。

その関係もあって、2月ごろに1回インバウンド銘柄で注目されて、短期資金が集まったようです。しかし、その後は資金流出にともなう反落が続いていたのですが、見事にリバースです。

ただ、こちらも1回300円の大台を超えているので、押し戻されるかもしれないです。続伸するようなら一旦適当なところで売り抜けますが、どうだろ?伸びてくるかなぁ?

ドル円は某投資家さんの言葉で売らず

ドル円を持ったまま、FOMC後の下落を耐えていました。

実はツイッターのタイムラインに、どこの投資家さんのツイートかは忘れましたが、いい言葉があったんですよ。

レバレッジに気持ちが負けるから損をする

なんかグッと来たんですよねぇ。

で、今朝起きて一旦ロングして、今の結果がこれです。

screenshotshare_20150319_215553

ドル円が戻ってきました!

レバレッジに気持ちが負けるって、全体的に相場が上がっているときに、ちょっとした下げでビビッて損切りしてしまうことなんだなと思いました(´・ω・`)

本来はね、ちゃんと損切りしていないといけないんですが、全体の流れを見ることで、自分のとったレバレッジに負けないことも大事なようです。

運用成績:30,397円

前日比:-82円

さぁて、このまま121円台に戻っていくのでしょうか?

(´・ω・`).。o(だったらありがたい・・・)

末尾コーナー:投資家向け関連記事とサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

フィンテック関連

myTrade(マイトレード)
myTrade(マイトレード)は、証券口座から株式などの運用資産のデータを取り込むことによって、一括で管理することができるスマホアプリです。
インストールはこちら(OSは自動判別)

関連記事1:資産運用口座の一括管理アプリ「myTrade(マイトレード)」の使い方!保有株式の分析もスマホで楽々!
関連記事2:[2019年最新版]投資(総合・投資信託・株式・信用取引・IPO・FX)の勉強用おすすめ無料アプリ!
Funds(ファンズ)
funds投資記事用画像
Funds(ファンズ)は投資型のクラウドファンディングの一種で、貸付ファンドと呼ばれる利回りと運用期間が予定された金融商品に投資できるサービスです。上場企業やそのグループ企業などに1万円から投資できます。
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事:Funds(ファンズ)のセミナーに参加!貸付ファンドについての質問と回答まとめ

FX関連

GMOクリック証券FXネオ
スリッページが発生しにくいFX会社で、主要通貨スプレッドは下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事1:GMOクリック証券FXネオ取引レビュー!PCとスマホアプリの使い方と中級者にオススメの理由!
関連記事2:FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ
Amazonタイムセール祭り開催中!
Amazonタイムセール祭りが、2019年4月20日(土)9:00~4月23日(火)23:59開催!お得な買い物は今のうち! ※Amazonには法人・個人事業主向けのアカウント「Amazonビジネス」もありますよ!詳しくは→Amazonビジネスはこちら

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年3月19日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。


スポンサーリンク