アプリ案件の記事はブログの小さな成功体験にオススメ

ブログ, ライフハック



スポンサーリンク


みなさんどうもアプリケーション!最近アプリ系の記事にハマっている@xi10jun1です。

ブログのネタとして、最近はアプリ案件にハマっています。しかし『単価が低いのと、予算の消化と同時に広告が無くなるから本腰入れてやらないほうがいい』という意見もあります。

ただ僕的には、アプリ案件の記事はブログ初心者の小さな成功体験にオススメだと思っています。

理由1:成果が出やすい

スマホアプリはユーザーの抵抗感が薄い案件です。

他のアフィリエイト案件場合、購入や契約、登録といったアクションによって成果が発生します。

でもこれって、ユーザーにとって面倒なことや金銭的損失が起こることであるため、抵抗感が出るんですよね。中にはアフィであることを見抜いて、『自分は引っかからないぞ!』などと広告を嫌気する人もいますし。

でもスマホアプリ場合は、手軽にインストールできる分それほど面倒じゃないですし、無料アプリなら落としたって金銭的な負担がありませんからね。

もちろんアプリ名単体で記事を書いても、成果にはなりにくいです。それならアプリのストア内で探せばいいだけですからね。

  • どういう状況の(例:初心者)
  • どういう困ったことがあるから(例:FXのやり方が分からない)
  • こういうアプリがないかな?(例:FXの勉強アプリ)

というのが検索者の意図になりますので、その点を押さえた記事を書きましょう。

理由2:競争が少ない

アプリ案件は競争が少ないです。

アプリ案件はインストール1件で数百円と成果報酬が小さいです。そのため月100万円以上の収益があるようなアフィリエイトのガチ勢は、そんな数百円のために記事を書かないので、アプリ案件には参入してこないんです。

アプリ案件は費用対効果は低いですし、予算が終われば案件終了も多々あります。

ただ初心者が感覚を掴むという点においては、なかなかの価値があります。それこそ自分の記事から成果が発生したこと、初の収益、記事の書き方など、得られるものや喜びはまさに『お値段以上』ですよ。

理由3:書きやすい

なにより書きやすいんですよ、アプリ案件って。

普段から使っているアプリや便利なアプリ、好きなゲームアプリなど、自分の興味や好きなことについて書きますからね。使い勝手をレビューしたり、ここが良いとかここが悪いとか、もっとこうなってほしいとか、夢中になって書くとあっという間に1,000字は超えます。

このときに意識したいのが、『なぜ自分がこのアプリを使っているか』です。

  • 仕事のこういう状況で役立つから
  • 旅先でこんな困ったことがあったときに便利だから
  • 出てくるキャラクター(声優)が自分好みだから

それが検索者にとっても欲しい理由になりますから、より成果に結びつくと思います。

特にゲームアプリなんて、ゲームそのものよりも声優ファンがその声優のためだけにインストールとかしてそうですけど、そのへんはどうなんでしょ?

そんなことも意識して書いていくと、今後本格的なASPの案件を取り扱うときに役に立ちます。

まとめ:1円でも収入が得られた喜びがモチベーションになる

たまにツイッターで、アドセンスやASPの発生をとても喜んでいる方がいらっしゃいます。

確かに1円や数百円です。

でもそこで得た1円や数百円がモチベーションとなり、記事になって、今度は1,000円になり数万円になっていきます。

そんな『小さな成功体験』を積み重ねることが、ブログを長く続けるコツだと思いますよ。

ちなみにアプリ案件があるASPですが、こちらは各々が自社でアプリ用ASPを構えていることが多いので、そちらから登録したほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク