今度はノーマスク派が社会問題になる日本。

ブログ

みなさんどうも社会問題。ノーマスク派の横暴に頭を悩ませる@xi10jun1です。

ここ最近は海外を引き合い出してマスクを外そうと謳う人々が増えてきました。

まだ反ワクチンよりマシとはいえ、極端だなぁと・・・。

ノーマスクが引き合いに出す海外の状況とは?

日本への旅行が解禁されワールドカップも開催とあって、「海外の人達はもうマスクしてない!日本は~」と叫んでるノーマスク派がうじゃうじゃと湧いてきています。

まず海外でノーマスクと言いますが、その実情はただの無秩序です。

元々文化のない人々がこのコロナ禍でマスクを着けざるを得ない状況下だったわけですし、海外の医学会でも着けることは現時点でも推奨です。でも着けたくない世論のほうが大きいがために、『たくさん我慢した!もう着けない!自由だ!』となってしまっているだけです。

なので海外でも、パブリックな場所や時間ともなればマスクを着けてますからね。そういうドレスコードが設けられている場所だって想像に難くないでしょ?

コロナが終わったから着けていないわけではなく、何度も書きますが文化的要因に端を発する無秩序です。

参考になりませんよ。

日本はどうやったらマスクを外せるのか?

こういうこと書くと大体出てくるのが、『じゃあ日本は一生マスクやってろ!』みたいな頭の悪い意見。

誰もそんなこと言ってませんし、屋外で人との距離が取れている場所なら外しても問題ないってアナウンスもあるじゃないですか。

いつかはマスク無しでも問題がない時がくるわけで、その判断がまだ決定されていないだけです。

最短なら今年の4月。オミクロン株対応ワクチンを接種する人が増え、元々いろんなウイルスが流行る冬場を乗り切った2022年4月くらいが妥当なところでしょう。

なのでノーマスク派がやるべきは、マスクを外すようなことをツイッターで煽動するのではなく、オミクロン株対応ワクチン接種を呼びかけることです。

正規の手段でなければダメ。

まとめ:ノーマスク派の過激な言動は逆効果

ノーマスク派の過激な言動が悪目立ちしているうちは、日本でマスクを外すなんで無理でしょう?

そんな横柄な態度と言葉と行動で、感染対策をしっかりと行うまともな人々は動きませんよ。

誰があなたたちの言うこと聞くんですか?ただの逆効果。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun