楽天225ダブルベア利確、セルシード保有!今期黒字化?

今日の運用成績セルシード, 楽天225ダブルベア

スポンサーリンク

今日は楽天225ダブルベアを利確して、セルシードを保有しました。

セルシードは完全に決算に賭けた格好ですが、どうやら成功のようです。今PTSではS高になっています。

ところがまたダウも先物も下げ基調になっているので、これがどうでるか・・・。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は続落。

前日比-90.51円の21,154.17円で取引終了です。

日経平均は弱いなぁ・・・。今までのような、ガンガン買っていく様子が見られない。

ドル円も107円から回復せず、挙句は一時106円に入りましたからね。これは本格的にやばいかも。

とりあえずチャートの200日移動平均線のあたりまで下げたところで、楽天225ダブルベアを利確しておいてよかった。

マザーズ総合は続落。

前日比-22.92円の1,137.71円。

マザーズもあっという間にこの価格に。つい最近まで1,200円とか1,300円だったのにね。

欲しい株がいろいろ下げているので反発が狙えそうなところで買いを入れたいのですが、底が全然見えないな・・・。

本日の運用成績はこちらです。

セルシード2018年12月期は黒字?

本日発表されたセルシードの決算発表がこちらです。

2017年12月期  決算短信〔日本基準〕(連結)

2016年12月期→2017年12月期(単位:100万円)

  • 売上高:100→85
  • 営業利益:△1,250→△1,024
  • 経常利益:△1,230→△964
  • 純利益:△1,230→△966

計画未達による売上高の減少と、諸々の費用が来期にずれることから赤字縮小となっています。

ところがPTSでS高になっているんですよね。

まず決算短信で発表になった、2018年12月期が黒字であるとする予想。

2018年12月期(予想,単位:100万円)

  • 売上高:1,170
  • 営業利益:20
  • 経常利益:50
  • 純利益:40

さらに中期経営計画の発表です。

中期経営計画(2018 年 12 月期~2020 年 12 月期)

これ本当に実現するんですかねぇ。いきなり売上がこんなに行くのか?

実はセルシードを本格的に狙いはじめたのは、日本証券アナリスト協会主催の個人投資家向けIRセミナーで、同社が出ることが分かったあたりです。

こういうIRセミナーにバイオベンチャーがやってくるのは珍しいので、もしやと思い狙っていました。

IRの中身の評価はもっと頭のいい人たちにお任せするとして、とりあえず明日の株価がどうなるか。

末尾コーナー:投資家向け関連記事とサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

フィンテック関連

myTrade(マイトレード)
myTrade(マイトレード)は、証券口座から株式などの運用資産のデータを取り込むことによって、一括で管理することができるスマホアプリです。
インストールはこちら(OSは自動判別)

関連記事1:資産運用口座の一括管理アプリ「myTrade(マイトレード)」の使い方!保有株式の分析もスマホで楽々!
関連記事2:[2019年最新版]投資(総合・投資信託・株式・信用取引・IPO・FX)の勉強用おすすめ無料アプリ!
Funds(ファンズ)
funds投資記事用画像
Funds(ファンズ)は投資型のクラウドファンディングの一種で、貸付ファンドと呼ばれる利回りと運用期間が予定された金融商品に投資できるサービスです。上場企業やそのグループ企業などに1万円から投資できます。
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事:Funds(ファンズ)のセミナーに参加!貸付ファンドについての質問と回答まとめ

FX関連

GMOクリック証券FXネオ
スリッページが発生しにくいFX会社で、主要通貨スプレッドは下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事1:GMOクリック証券FXネオ取引レビュー!PCとスマホアプリの使い方と中級者にオススメの理由!
関連記事2:FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2018年2月14日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。


スポンサーリンク