店員や職員のちょっとした遅さも我慢できない人たち

ブログ

みなさんどうもJRA!競馬場の指定席を満喫してきた@xi10jun1です。

さすがに福島競馬場も始まったばかりなのか、人、人、人でいっぱい!子供の泣き声とおじさんたちの怒号が同じくらいでした。

で、今回は指定席に行ってきたんですが、そこで見た光景をメモしておきます。

「あ~、あの姉ちゃんが遅いんだな。さっさとしろよ。」

競馬場の指定席って、ネットで予約したあとに、現地で確認作業をするんですね。そのための窓口が競馬場にはありまして、そこでの手続きに長蛇の列ができていました。

そこで近くにいたおじさんが、その手続きの様子を見て、友人に愚痴ってたんですよ。

「あ~、あの姉ちゃんが遅いんだな。さっさとしろよ。」

慮るというか、想像するというか、その遅い理由とかって考えられないのだろうか・・・。

もしかしたら新人で慣れていないだけかもしれないし、前のお客さんが面倒くさいのかもしれないし、機械が遅いのかもしれないし。

確かに早い方がいいですけど、そのちょっとの時間も我慢できませんかね?お馬さんだってゲートでもう少し待っているのでは?

まとめ:そのくらい我慢しようよ・・・

目先少し待てば解決することに、ちょっと待たされるくらいでイラついている人が多いように思います。

そりゃ限度はありますよ。『5分で終わります』が1時間もかかってたらさすがに指摘します。

けど、『5分で終わります』が1分超過しただけで「遅い!」とイラだつ必要はないと思うんですけどね・・・。

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2017年4月9日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。

ブログ

Posted by jun

スポンサーリンク



スポンサーリンク