Amazonプライムデーで何を買うか迷ったら『買ったほうが安いもの』がおすすめ!

2018年7月16日ガジェット, ブログ



スポンサーリンク


みなさんどうもプライムデー!さっそく14,470円も得した@xi10jun1です。

いよいよ始まったAmazonプライムデー。早速仕事用のモバイルバッテリーと、プライベート用のシェーバー(髭剃り)を購入しました。

いろいろなアイテムがあって迷うところですが、こういうセールのときは『買ったほうが安い』ものがオススメです。

※プライムデーについては、この記事の上下にリンクを設置しておりますのでそちらからアクセスしてください。

Amazonプライムデーで買うべき『買ったほうが安いもの』とは?

実は購入したシェーバーはこちらなんです。

プライムデーのおかげで42%引きで購入することができました。憧れのフィリップスのシェーバーでございます!

で、今使っているのがブラウンのシェーバーでして、以前購入したその替え刃がこちらです。

Amazonプライムデー2018シェーバー替え刃ブラウン画像

アクセスしてもらえば分かりますが、以前の倍以上の値段になっているんです。

生産とかいろいろコストがかかるのでしょうけど、替え刃を買ってまで今のやつを使うべきか?ってところですよね。それに替え刃を変えたところで、本体がダメになったら結局買い替えないといけません。

今使っているブラウンのシェーバーは、就活してた頃に買ったやつなのでだいぶガタが来ていました。とにかく深剃りができなくて悩んでましたし、ずっとフィリップスのシェーバー欲しかったので丁度よかったです。

これが『買ったほうが安いもの』ってやつです。

『買ったほうが安いもの』を買い替えるチャンス!

だって替え刃で何千円も出すなら、そこに+3,000円してフィリップスのシェーバーを買ったほうが絶対いいですよね。

似たようなことってたぶんたくさんあるはずです。特に家電。

  • 掃除機を紙パック式からサイクロン式にする(紙パック代が今後いらない)
  • 電気を電球からLEDにする(長持ちで経済的)
  • モバイルバッテリーもAC出力あり(コンセントが使える)のにする(普段使いのほか非常時の電源として活用)

下手に安いものや買い替え用品を買うより、ちょっと奮発していいものを買っておいたほうが得になることがあります。

まとめ:『買ったほうが安いもの』をピックアップしておこう

  • 替え刃を買うくらいなら、少し奮発して本体を買い替える。
  • 紙パック代がかかるなら、サイクロン式に買い替える。
  • 電気代がかかるなら、LEDに切り替える。
  • いざってときにも使えるなら、AC出力のあるちょっと高いモバイルバッテリーを買う

そういった『買ったほうが安いもの』をピックアップしておいてから、Amazonプライムデーに臨むと、きっと良い買い物ができますよ。

ちなみに僕が買ったのはご覧の通りです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク