トレイダ―ズHD・カイオムバイオサイエンス利確、楽天225ダブルベア・シンバイオ製薬保有

2016年4月4日今日の運用成績カイオム・バイオサイエンス, シンバイオ製薬, トレイダーズホールディングス, 楽天225ダブルベア

今日はバイオ系が強かったですねー!

先週金曜日に日経平均が大きく下げたので、反発して戻るかと思いきや、戻りがまぁ鈍い。

なんというか、ここからまた2万円を目指すような動き方って想像できない感じなんですよね・・・。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

マザーズ総合は反発。

前日比+11.91円の1,003.15円。

うわぁ。1,000円超えたなぁ。やっぱ日経平均というか、大型が動きにくいとお金入ってくるよね。

日経平均は続落。

前日比-40.89円の16,123.27円で取引終了です。

本日の運用成績はこちらです。

2016年4月4日運用成績画像

バイオ系銘柄は引き続き強いか?

日経平均がやばそうだったので、寄りでトレイダーズホールディングスを売却。

その後、何の銘柄だったか覚えていないですが、バイオ系の銘柄が強いとツイッターで盛り上がっていたんですね。なので、そのときまだ上がっていなかったカイオム・バイオサイエンスをすぐ買いました。

普段はあまりバイオ系って手を出さないんです。でも日経平均の上値が重い時は、マザーズ銘柄などの新興銘柄が上がりやすいというのを思い出したんですよ。カイオム・バイオサイエンスはマザーズ銘柄でしたから。

バイオ系が上がっていて、マザーズなどの新興銘柄が上がりやすい相場ということで買ったら、見事連れ高になっていきました。僕にしては珍しく、バイオ系で儲けることができました!

しかもかなり理想の取引でしたね。

この感覚を忘れないで、引き続き取引したいですね。

ただ、明日もバイオ系の銘柄に資金が入ってくるのかな?と思ってシンバイオ製薬を保有してみましたが、あまり活発には動いていなかった銘柄なので様子見です。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ
※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2016年4月4日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。