日経平均大幅下落!イスラム諸国の反発がリスクになるか?

今日の運用成績楽天225ダブルベア

今日は久々に見ましたな、日経平均の大幅下落。

トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定するとのニュースが飛び交い、中東情勢にリスクが生じています。

ただ今回の下落については、もうちょっと別の要因も重なっているっぽいんですよね。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は大幅下落。

前日比-445.34円の22,177.04円で取引終了です。

久々に見ましたね、この下げ方。

チャート的にはようやく下げトレンド開始な感じですが、どこかでまた反発しそう・・・。

ていうか今日、日銀がETF買っててこれですからね。もし買っていなければ、今頃22,000円は割っていたかもしれない。

ただドル円は、円高方面になったとはいえ、そこまで急激な値動きにはならなかったんですよね。

マザーズ総合は続落。

前日比-6.72円の1,136.75円。

一方でマザーズの下げ方が弱かったのが気になりますね。ただ日経平均が売られた、という感じです。

これをどう見るか。

本日の運用成績はこちらです。

SQ要因が主な理由?

元々今日ってSQ要因で動きやすい日なんですよ。

そこにトランプ大統領によるエルサレムを首都認定の話題が出て、急にリスクが発生。そしてこちらのほうが大きく話題になったので、ヘッジ売りと逃げが重なってドカッと下落、で合ってますかね。

どのみち日経平均は上がりまくっていましたから、ちょうど売りの口実ができて利益確定売りが出てくるかもしれません。

おかげ様で楽天225ダブルベアは含み益ですから、まだ持っていようかな。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2017年12月6日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。