Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678

今年タイミングのズレや不運が続いた原因はバックグラウンドで運を消費してたから

ブログ

みなさんどうもスズメバチ!やっとスッキリした@xi10jun1です。

今年は公私共に大事な局面や予定していたことのタイミングがズレにズレまくってしまう、大変に不運な年でした。

でもその原因がやっと分かったんですよ。

運をバックグラウンドで消費してた

ワケあって、今は週6、ほぼ毎日くらい老猫をお世話しているんですが、その住処の近くの木にスズメバチの巣があったんですよ。巣の大きさはバレーボールくらいなんですが、葉に隠れていたせいで今のいままで気がつかなかった・・・。

でも、ただの一度も刺されなかったんです。

住処から巣までは約12,3メートル。猫の便を処理したり、水を撒いたりするのに移動すると3メートルくらいまで巣に近付くことになります。加えて、僕の髪の毛は黒髪なので、スズメバチの習性である黒いモノへの攻撃性を踏まえると、決して安全とは言い難い状況だったのです。

それでほぼ毎日出向いて刺されなかった。

これって要するに、『スズメバチに刺されない』という運をバックグラウンドで消費してたってことですよ。

今年はタイミングに恵まれなかった

とにかく今年はタイミングに恵まれないことが続いていました。

毎月ツイッターで嘆くくらいに。

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

スズメバチの活動時期と重なってタイミングの運が悪くなっていった

スズメバチの活動時期は4月~10月で、特に6月ごろから狂暴性が増すんだとか。

上記のツイート、ほぼこのスズメバチの活動時期と重なってるんですよ。

つまり4月以降に巣ができ始めていて11月になるまでは活動し、その間に1度も刺されなかったことで運のリソースを消費し続けていたからタイミングに恵まれなかった、ということなんじゃないかと。

実はそんな不運の続く前、4月ごろに十万馬券を当てているんです。

この日を境に急激にタイミングの運が悪くなっていったので、たぶんこのあとに巣ができたんでしょうね。

まとめ:得心が行ってスッキリ

3メートル先に活発に活動するスズメバチの巣があって、習性として攻撃性を高めてしまう黒髪の状態で、ほぼ毎日そこを横切って半年間1度も刺されない確率ってどのくらいだと思いますか?

珍しくスピリチュアルな話になりましたが、自分としては原因と思しきことが分かって本当に得心が行きました。

もしかしたらこういう『知らず知らずのうちにバックグラウンドで運のリソースを消費してた』なんてことが、これからもあるかもしれないな。気を付けよう。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun