グーグルのコアアップデートで投資系ブログは生き残れないのか?

ブログ

皆さんどうもアップデート!当ブログも絶賛アクセス減の@xi10jun1です。

グーグルのコアアップデートによって、大多数のサイトやブログが直撃した様子。未だに影響を受けた人々のツイートが回ってくるので、まだまだ微調整的な動きが続いているみたいだ。

そしてタイトル通り、投資系ブログも多大な影響を受けています。

投資ブログは生き残れないのか?

投資ブログにもいろいろあるんですが、主なジャンルは次の通りです。

インデックス投資系

トレード系

新興系(ソーシャルレンディングなど)

これらが主な投資ブログになるんですが、このうちインデックス投資系とトレード系のブログが大きく被弾した様子です。

YMYL(Your Money or Your Lifeの略語。将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるとGoogleのガイドラインに定められた分野のこと)で言うところのMoneyにモロ被りということでしょうね。

新興系(ソーシャルレンディングなど)については、新しいサービスであることから情報の少なさもあって生き残っているブログも散見されます。しかし単一キーワードや関連キーワードでも、基本的には会社のサイトが強いので全く影響が無いわけではありません。

こうなってしまうと、投資ブログって生き残れないのでしょうか?

まとめ:非常に困難

正直言って、かなり困難な状況です。

YMYL分野は、特に情報の正確性や法的な知識も必要とされます。

公式サイト以外を上位表示させることは、Googleという検索エンジンのブランドを損ねかねないところがあります。投資ブログが役に立つ何か、今だ思いつきません・・・。

スポンサーリンク

ブログ

Posted by jun



スポンサーリンク