「ていねいな暮らし」の次は「納得できる暮らし」が来ると思う理由

ブログ

みなさんどうも「ていねいな暮らし」!部屋は基本散らかっている@xi10jun1です。

近頃よく聞く「ていねいな暮らし」。よくは分からないけれど、健康的な食事とか整理整頓された部屋とかで暮らすことなんですかね?

で、僕としてはそろそろ「納得できる暮らし」が来ると思ってます。

納得したい人が増えていると思う

今の自分の人生や暮らしに納得している人ってどれくらいいるでしょうか?

  • もっと給料が欲しい
  • 素敵な恋人と暮らしたい
  • 今よりもいいアイテムを使いたい

誰しもこんな欲求があるはずですが、何らかの理由でそれができないあるいは諦めている人がいるでしょう。

  • 税金が上がった
  • お給料が減った
  • 自分じゃない誰かのせいで不利益を被った

人ぞれぞれ歩みたい人生や生き方があって、でも何らかの理由でそれができない、あるいはもうそれを経験するのが不可能な年齢になってしまった。少なくとも僕にはそんな思いがあります。

でもそんなときに、

  • 人生は変えられる
  • ○○なのはお前が悪い
  • 人のせいにしてはいけない

なんてことを言われて『はいそうですね。』って納得できますか?

そりゃ、こっちだって何も怠けてるわけじゃない。やってるの。仕事もしてるし、なかには起業だ、副業だ、投資だって必死に生きようとしてる。

それでも邪魔する何かが人生にはあるわけですよ。毒親だったり、悪習だったり、酔っ払い運転で理不尽に奪われる日常だったり。

『お前は私と同じ人生を歩んだことがないのに、あまつさえこっちが100%悪いと決めつけるなどと偉そうなことを言うんじゃない。そんなに言うなら、私と同じ親と環境で人生を歩んでみろ。』って話ですが、そんなことは不可能なわけで。

自分の裁量で選択してその結果を受け入れたい

運が良かっただけの自称成功者みたいな人間からそんな理不尽なこと言われるのは、納得がいきません。

いいですか。

『勝ち負けや損益の結果は問わず、誰にも邪魔されずに純度100%の自分の意志で人生の選択がしたい』。

これが『納得できる暮らし』です。

例えば競馬。

僕は競馬が好きなんですけど、その理由の1つがこの『納得できる暮らし』にあります。

つまり競馬で馬券を選ぶという行為は、『誰にも邪魔されずに純度100%の自分の意志でできる人生の選択』の1つなんですよ。親のことも、周りのことも気にしない、ただただ純粋に自分の意志と裁量で決められる。

できれば勝ちたいですし、負けたら悔しいですよ。でもそれ以上に『選んだ結果を受け入れても何も後悔が無い』ことの快感があるんです。納得できるんです。だって自分が選んだ馬券だから。

世の中って、自分の力ではどうしようもないことで溢れていますからね。消費税増税だって、嫌だと言っても人一人の力ではどうしようもありません。まさかそれまで『お前が悪い』なんて話にはならないでしょう。

まとめ:納得できる暮らしがしたい

だから自分の力の及ぶ範囲で、何の干渉も受けずに意思決定ができて、そのうえで結果を得ることができる。

納得できないことばかりの世の中だからこそ、1つでも多く自分の裁量で納得できることを増やす。

それが『納得できる暮らし』であり、理想なんです。

分かってくれる人、いますかね?

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun