メルカリでゲーミング用のハイスペックPCを比較検討する方法

2019年8月4日その他いろいろ

[開催中!]Am͜a͉zon Black Friday(アマゾンブラックフライデー)
Amazon Black Friday(アマゾンブラックフライデー)Rinker用サムネ用画像
Amazonでブラックフライデー初開催!
  • 開催期間:2019年11月22日(金)9時00分~24日(日)23時59分(63時間)
  • ポイント還元率:最大7.5%(要エントリー、条件あり)
  • 備考:ポイントアップキャンペーンエントリーで、抽選で5,000ポイントが5,000名に、100ポイントが125,000名に当たる

みなさんどうもメルカリ!最近はずっとメルカリでゲーミング用のハイスペックPCを探している@xi10jun1です。

『正規の店で買うと高いから、中古のやつをメルカリで買おう。』

そう思って、ここ最近ずっとメルカリとにらめっこしているので、その比較検討方法について書いていきます。

まず何のためにゲーミング用のハイスペックPCが必要なのか

これは当然ですが、ゲーミング用のハイスペックPCがなぜ必要なのかを明確にしましょう。

  • やりたいゲームがあるから
  • 動画配信するから
  • 職業柄(デザイナーなどで)必要だから

まずはこの辺を明確にしていないと、軸がブレて何を買っていいか分からなくなります。最終的には『もう面倒だから安いのでいいや』などとなって、後で公開する羽目になります。

予算と条件を決めて比較検討

ゲーミング用のハイスペックPCはメルカリでもピンキリで、安いものは大体古いですし、高いものはだいたい新しいです。

なので予算と条件を決めておくのがベストです。

例えばドスパラのGALLERIA(ガレリア)シリーズが欲しいなら、

  • GALLERIA XFなら150,000円
  • GALLERIA ZZなら200,000円

などのように、機種や中身の構成などの条件によって予算を決めておくのです。

単に予算だけを決めてしまうと、安いものに引っかかりやすくなります。

安く済ませたいのは分かりますが、ハイスペックPCはその機体でできることが最も重要です。予算の都合だけで決められるほど甘くはないので、買った後に『あー、この機体だとスペック不足っぽい・・・。』などとなる可能性もあります。

まとめ:メルカリでのハイスペックなゲーミングPC選びは慎重に

狙い目は『正規品と同じスペックで、買ったけど使わなくなってしまった、業者っぽくないアカウントが出している正規で買うより安い品物』です。

メルカリでなんか業者っぽい出品項目(サムネアイコンがやたら綺麗)があるのですが、かえって怪しいかと。それよりも『素人が手を出したけど、手に負えないから出品します』みたいなほうが僕は好きですね。

それだって正規品よりは安く買えますから。

[開催中!]Am͜a͉zon Black Friday(アマゾンブラックフライデー)
Amazon Black Friday(アマゾンブラックフライデー)Rinker用サムネ用画像
Amazonでブラックフライデー初開催!
  • 開催期間:2019年11月22日(金)9時00分~24日(日)23時59分(63時間)
  • ポイント還元率:最大7.5%(要エントリー、条件あり)
  • 備考:ポイントアップキャンペーンエントリーで、抽選で5,000ポイントが5,000名に、100ポイントが125,000名に当たる

スポンサーリンク