コピーライティング的なタイトルのブログ記事が書きたい

ブログ

みなさんどうもコピーライティング!もう一度コピー系の書籍を読み直したいと思う@xi10jun1です。

最近ブログや運営サイトの記事のタイトルって、SEOばっかり気にしすぎてどうも飽きてきました・・・。

でもとてもいいキャッチコピーを見つけて、『こういうブログ記事が書きたい』と強烈に感じました。

「がんは、万が一じゃなく二分の一」

公益財団法人日本対がん協会の啓発ページにあるキャッチコピーなんですが、この『がんは、万が一じゃなく二分の一』ってすごく刺さりません?

公式ページ→がんは、万が一じゃなく二分の一 – 公益財団法人日本対がん協会

誰しもが『自分は大丈夫だろう』と思っているところに、『そうじゃないんですよ。本当は2人に1人なんですよ』と訴えかける。

非常に良いキャッチコピーです。

まとめ:ブログ記事もこんなふうに書きたい

冒頭でも書きましたが、最近はSEOばかり追っかけている記事が増えました。

まぁ大事なんですよ。SEOも本来は正しい情報を必要な人に届けるための施策ですから。

でもどこか最近のSEOは、人を集めるためだけのものになってきていて、ちょっと息苦しいんですよね。でも上記のようなキャッチコピー的なブログ記事があったら、読みたくなるよなぁ。

スポンサーリンク

ブログ

Posted by jun

スポンサーリンク



スポンサーリンク