検索順位1番目に動画が出ると実質順位が下がることがあるよ

ブログ



スポンサーリンク


みなさんどうもYouTube!音楽ばっかり聴いてる@xi10jun1です。

最近サイトを新規で作っているんですが、試しにスマホでサイト名で検索したらちょっと驚きました。

結論から言うと、動画頑張ろうってことです。

検索順位1番目に動画が出現

サイト名で検索したときに、動画が最初に出てくるんですよ。

おかしいですよね。

いわゆるサイト名を名指しで検索する『指名検索』なんですが、肝心のサイトより動画が最初に出てきているんです。

そして指名検索したサイトのトップページが、ツイッターアカウントに次いで検索順位2位となっています。実は動画もツイッターアカウントも、サイト用にこしらえた自分の手持ちのやつなんですけどね。

それでもサイトを調べたかったはずなのに、1番目に出てくるのが動画とはこれ如何に・・・。

実質順位が下がる

検索順位チェックツールであるGRCで調べると、確かに2位にいるんです。

つまりこういうことですよね。

  • 1位:動画一覧
  • 2位:サイト(GRC1位)
  • 3位:サイト(GRC2位)

検索順位は1位でも、実質2位になることがあり得るということです。そして動画の順位は1位の上なので、0位ということになります。

さらに画面内をよく見てみると、動画の占める面積がスマホの画面の1/2ほどなんですよ。

これ結構広くないですか?

一方でサイトの表示面積は、スマホ画面のおよそ1/4。

画面の占有面積においても、実質順位の押し下げになっています。

まとめ:SEO対策した動画も必要

最近のグーグルは、スマホで調べるとwikiなどのある程度の情報が上部に表示されるようになっていて、わざわざサイトにアクセスしなくても必要な情報が揃うようになっています。

これからはそこに、動画も表示されるようになったわけか。

その意味でもこれからは動画、それもSEOを意識したタイトルをつけたものを用意する必要性があります。そこからの集客も見込めますからね。

ただなぁ、面倒くさいんだよな、動画作るのって。

スポンサーリンク

ブログ

Posted by jun

スポンサーリンク



スポンサーリンク