「http://127.0.0.1/」と出てワードプレスの管理画面に入れないときの対処方法


スポンサーリンク

Wordpress(ワードプレス)

みなさんどうもワードプレス!久々に管理画面に入れなくて焦った@xi10jun1です。

続きの作業をやろうと思ってブログの管理画面にアクセスしたら、急に「http://127.0.0.1/」にリダイレクトされて管理画面にアクセスできなくなってしまいました。

なんとか対処できたので、今回は原因と対処方法を解説します。

「http://127.0.0.1/」と出てワードプレスの管理画面に入れない原因

「http://127.0.0.1/」と出てワードプレスの管理画面に入れない画像

結論から書くと、原因はプラグイン「All In One WP Security」のブルートフォース対策の設定でした。

というと、サーバーのファイルマネージャーから「All In One WP Security」消せばいいじゃんとなりがちですが、こちらの設定は.htaccessにコードが書き込まれるので、そちらを編集しなければなりません。

対処方法

ファイルマネージャーにアクセスして、まずは.htaccessをダウンロードして保存しておきます。

.htaccessファイルはワードプレスの最も重要なファイル(人間で言うところの脊髄)なので、何かミスったときに戻せるようにしておきましょう。

そしたら.htaccessを開いて、下記のコードを探してください。

All in one wp securityエラーmixhostのhtaccessファイル画像

※こちらは高速サーバー「MixHost」のファイルマネージャーで、画面右上の設定→非表示のファイルの表示にチェックを入れてsaveで保存すると.htaccessが表示されます。

青枠で囲ったところが原因のコードです。ctrl+Fで検索窓を出して、「127.0.0.1」と入力して探すとすぐ出てきます。

そしたら青枠の部分を丸々消してください。

なお文字にすると下記の通りです。

#AIOWPS_ENABLE_BRUTE_FORCE_PREVENTION_START
RewriteEngine On
RewriteCond %{REQUEST_URI} (wp-admin|wp-login)
RewriteCond %{HTTP_COOKIE} !aiowps_secret= [NC]
RewriteCond %{HTTP_COOKIE} !aiowps_cookie_test_llm9vkwe06= [NC]
RewriteRule .* http: //127.0.0.1 [L]
#AIOWPS_ENABLE_BRUTE_FORCE_PREVENTION_END

※アクセスを防ぐため、「RewriteRule .* http: //127.0.0.1 [L]」の「http:」の直後に半角スペースを入れています。

これで管理画面にアクセスできるようになります。

続いて「All In One WP Security」のメニュー→「Brute Force」→「Cookie Based Brute Force Prevention」のタブに行きます。

All In One WP SecurityのCookie Based Brute Force Prevention画像

赤枠のチェックを外せばOKです。

まとめ:セキュリティの設定もほどほどに

最近ワードプレスを狙った攻撃があったので、セキュリティレベルを上げようと思ったんです。

まさか自分がブロックされるとは・・・。

セキュリティ系のプラグインは設定をミスるとこういうことがあるので、気をつけて利用してください。

[注目]どうしても分からないときはteratail(テラテイル)で質問してみよう!

どうしても分からないときは、プログラマーやエンジニア向けの質問サイト「teratail(テラテイル)」で同じ質問を探してみましょう。同じような質問があれば解決の糸口になりますし、なければ登録して質問することができます。

アクセスはこちら→エンジニアのためのQ&Aサイト【teratail】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク