ワードプレスのSSL化でhtaccessに301リダイレクトを設定するときの記述場所

みなさんどうもSSL!若者のSSL疲れがツラい@xi10jun1です。

ようやく僕のブログもhttpsになりました!ちょっとググったらすぐ「SSLにする方法」って出てくるので、ネットがあって良かったなぁと痛感しております。

さて、そのSSLで困ったことが起きたのですが、あまりネットに記載が見つからなかったので、今回はそれについて書いていきます。

htaccessで301リダイレクトを設定したのに上手くいかない

購入した外資ファンドが値下がりしてショックを受けるサラリーマン画像

SSL化でキモとなるのが、httpからhttpsへの301リダイレクトの設定です。

既にある程度ご存知の方がこの記事を読まれていると思いますが、念のため軽く解説をしておきますね。

301リダイレクトは、URLが変更されたときに用いられる転送処理のステータスコードです。以前のURLからSEOや被リンクの効果を引き継ぐとされています。なのでドメインをSSLにした場合、これまでの”http”のコンテンツから”https”へリダイレクト設定を行う必要があります。

ワードプレスの場合は、その301リダイレクトのためのコードをhtaccessに追記することになります。

今回は、→httpからhttpsに.htaccessを使ってリダイレクトさせる方法 | ホワイトベアー株式会社を参考に、301リダイレクトコードをこのように作りました。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://ytrsdijun.com/$1 [R=301,L]

で、これを当ブログに施したんですが、何度やってもうまくいかなかったのです。

301リダイレクトが上手くいかない原因:記述場所

まずはじめに原因ですが、記述場所が間違っていたようです。

というわけで、ここからはその顛末を書いていきます。

最初に、ブログのhtaccessを開くと、このように記述されています。

ワードプレスSSLhtaccess設定画像1

301リダイレクトについて検索すると、「リダイレクトコードを追記します」とは出てきます。

が、どこに明記すればいいのかが分からなかったんですよ。ワードプレスなんだからと、とりあえず”# BEGIN WordPress”と”# END WordPress”の間に書いてみました。

ワードプレスSSLhtaccess設定画像2

しかし、これでは301リダイレクトにはなりません。

“# BEGIN WordPress”と”# END WordPress”の間に書くと、ワードプレス側によって上書きされてしまうようで、301リダイレクトのコードが消えてしまったのです。

怒りのカム着火インフェルノォォォオオオウな男性画像

なんで301リダイレクトにならないんだぁぁぁぁぁ~~~!

フォォォォォォォォォォ!

タピオカパン!

一瞬”htaccessクラッシャー”になりかけたその時、ふと「もしかして場所が悪いのか?」と思い至りました。

そこで、

ワードプレスSSLhtaccess設定画像3

“# END WordPress”の下に記述しましたが、これでも301リダイレクトされません。

もうここまで来ると疲れてきちゃって、もはや泣きべそをかきそうになりながら・・・。

ワードプレスSSLhtaccess設定画像4

テッテレー(∩´∀`)∩

ということで、コードを”# BEGIN WordPress”の上側に記述したところ、見事301リダイレクトができました!

実際の記述はこんな感じです。

ワードプレスSSLhtaccess設定画像5

※htaccessは大変デリケートなファイルなので、あまり遊ばないように。

まとめ:301リダイレクトコードは記述場所に注意!

いろんなサイトを探しまくったのですが、どこに301リダイレクトコードを書けばいいのかが分からなかったんですよ。でもこの通り、当ブログは301リダイレクトに成功しました!

ワードプレスで301リダイレクトがうまくいかない方は、”htaccessクラッシャー”になる前に、記述場所を変えてみてはいかがでしょうか?

最後に、今回SSL化で大変お世話になったサイト(記事)をここにいくつか紹介します。

301リダイレクトのチェックは、下↓のサイトで行いました。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク