FX(為替)類似チャート検索アプリ「Wips」レビュー!値動きの予測精度を高めよう!

2018年3月18日FX,



スポンサーリンク


みなさんどうもFX!そろそろドル円の取引を再開したい@xi10jun1です。

FXに限らず、チャートの形とかパターンって取引中に思い出しますよね。『あー、見たことあるよ、このパターン。だけどあの時どっちに動いたっけ?』

そんな過去のチャートパターンを、類似性でピックアップしてくれるアプリがありましたので紹介します!

FX(為替)類似チャート検索アプリ「Wips」

FX(為替)類似チャート検索アプリ「Wips」は、その名の通り、現在の為替の値動きと似た『過去の値動きチャート』を検索できるアプリになります。

インストールはこちら

取り扱い通貨ペアは下記の通りです。

  • USD/JPY (ドル/円)
  • EUR/USD (ユーロ/ドル)
  • EUR/JPY (ユーロ/円)
  • AUD/JPY (豪ドル/円)
  • GBP/JPY (ポンド/円)

為替って、当然ですが先の値動きは分かりません。

でも過去の値動き、しかも現状と似た状態のチャートがどう動いたかが、視覚的にある程度分かるだけでもありがたいですよね。

自分でいちいちチャートを撮っておくわけにもいきませんし、仮にそうしていたとしても、類似のチャートなんてすぐに見つからないですもん。

こういうアプリ、もっと早く欲しかった……。

アプリメニュー:ホーム

というわけで早速アプリを立ち上げます。

最初の画面はこのようになっています。これgifで撮影してみたんですが、この矢印の動きいいですね!

ここでは各通貨の確認や時間足の設定、FX証券会社の比較などが行えます。

さらにサーチの部分をタップすると。

このように類似のチャートが出てきます。

これがこのアプリ最大の特徴で、独自のアルゴリズムによって類似のチャートを抽出してくれるんですよ。また画面を下にスクロールすると複数のパターンが出てくるので、さらに精度が上がるというわけです。

当然ですが『値動きがこうなりますよ』というアプリではありません。『過去同じ状況下で、値動きはこうでしたよ』、というチャートの形をピックアップしてくれるだけの話なので注意しましょう。

このアルゴリズムについては、現在特許出願中となっています。(特願2015-158484)。

アプリメニュー:トレーニング

トレーニングでは、このあとの為替の値動きを上がるか下がるか予想することができます。

正解するとポイントが貯まり、一定以上になるとレベルがアップしていくわけか。

ゲーム感覚で相場観を養えますし、このアプリで本当にトレードしてるわけじゃないのでノーリスクで勉強できますね。

アプリメニュー:片寄りチャート

片寄りチャートでは、画面上の通知をONにすることで、値動きに異常な片寄りが発生したときにリアルタイムに通知しチャートを表示してくれます。

この値動きおかしいぞ!ってのが分かるわけか。

アプリメニュー:ランキング

ランキングでは、他のユーザーの成績を見ることができます。

目指せランクイン!ここで良い成績が収められれば、本番でもいけるかも。

アプリメニュー:タイムライン

タイムラインは、自信が保存したチャートを眺めることができます。

トレードは常に勉強あるのみ。深く研究して、よい成果に結びつけましょう。

アプリメニュー:メニュー

最後はメニューで、各種設定や通知設定が行えます。

自分仕様にカスタマイズして、有利に使いこなさないとな。

まとめ:優秀なアプリ(ツール)が続々!

いやはや、こういうアプリ、もっと早く欲しかったなぁ……。トレードで過去の値動きを分析することはよくありますが、こうしてアプリが自動で類似チャート抽出してくれるなんて、便利にもほどがある!

いつもはアルゴリズムにやられる側ですが、今度はこっちがアルゴリズムを使って、FXを攻略してやるぞ!

インストールはこちら

スポンサーリンク

FX,

Posted by jun

スポンサーリンク



スポンサーリンク