楽天証券の貸株サービスに登録してみた~。金利で儲かるのかなん(・ω・ノ)ノ?

2015年3月7日お金, ブログ貸株

楽天証券の貸株サービスというものに申し込んでみました。

KIMG0109

簡単に言えば、楽天証券に株を貸して、その貸した株で金利を受け取ろう!というもの。

む、難しい?

まぁ、とにかく手続きとかまとめてみたいと思います。

まずは、関係書類の同意ですね。

楽天の貸株サービスに登録

まずは、楽天証券にアクセスして、貸株に関する

貸株サービス画像1

貸株契約書の確認書の同意で、いくつかチェックを入れます。

  • 電子交付に同意する
  • 株券等貸借取引に関する基本契約書
  • 株券等貸借取引に関する基本契約書に係る合意書
  • 株券等貸借取引申込書兼株券等貸借取引無担保確認書

これらにチェックをいれて次に進みます。

貸株サービス画像2

次に、二者択一の選択です。

株主優待自動取得サービスの選択で次の2つを選択します。

・金利優先

なんかごちゃごちゃ書いてますが、要は「株主優待はガン無視して金利だけかっさらいたい守銭奴」はこっちですね。権利確定日が来ても貸しっぱなしになるので、あなたの手元に株が無い=株主優待受け取れないということです。

・株主優待優先

こっちもごちゃごちゃ書いてますが、要は「金利も欲しいけど株主優待もなんとかかすめ取りたい浮気者」はこっちですね。権利確定日が近づいたら一旦貸してた株を返して、あなたの手元に株がある=株主優待受け取れるということです。一旦解除するので、その期間は金利を受け取れないということのようです。

どちらを選択しても後で変えられるので、今のところは金利優先を選択して、次の確認画面で確認をして完了です。

実際の貸し出しは報告します

一旦登録しただけなので、今回はここまでです。

後日貸株サービスを利用してみた感想とか、実際の金利の発生とか、レポートしてみたいと思います。

たぶんエリアリンクでやってみると思うけど、エリアリンクでできるのかな?

追記:エリアリンクの貸株の結果を書きました!

楽天証券の貸株サービスから入金!金利の計算方法は?

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年1月27日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。
スポンサーリンク


スポンサーリンク