アフィリエイトのイベントで、儲かっているであろう広告主を見定める理由

スポンサーリンク

みなさんどうも、アフィリエイト!A8フェスで美人に見とれてばっかりいた@xi10jun1です。

アフィリエイトのイベントで、A8.netが主催するA8フェスティバルに参加してきました。

もう何度も参加していますので、ここではちょっと違うお話をしたいと思います。※美人とお話したい欲が強すぎて、写真をほとんど撮っていない系男子でごめんなさい。

スポンサーリンク

儲かっている広告主は毎年出展する

a8%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b92016%e7%94%bb%e5%83%8f

儲かっている会社というのは、ああいったイベントには毎年必ず出展します。

儲かっている→宣伝費(特単も含む)をかけられる→アフィリエイターが頑張る→さらに儲かる、といった具合に、さらに売り上げを伸ばすためです。

例えば、去年も出ていたRIZAPグループ株式会社(どろあわわ)、北の達人(カイテキオリゴ)、GMOインターネット(お名前ドットコム)、アイシン精機(笑顔のたまご)、アスカネット(My Book)など。

上場企業のほか非上場の会社でも、儲かっていると毎年参加するのだと思います。

儲かっている広告主のブースはデカくて広い

そして、儲かっている企業ほど、ブースがデカくて広いです。

A8フェスは、渋谷ヒカリエ9FのHIKARIE HALLにて行われました。HIKARIE HALLをイベントで借りると、こんな感じで費用が発生します。

ホール使用料
HALL AHALL B
基本料金(本番日)¥1,900,000(10:00~22:00)¥800,000(10:00~22:00)
基本料金(準備・撤去日)¥1,140,000(10:00~22:00)¥480,000(10:00~22:00)
時間外延長料金(22:00〜翌10:00)¥190,000/時間¥80,000/時間

引用元:料金・設備・備品 | Hikarie Hall | 渋谷ヒカリエ/Shibuya Hikarie

A8フェスはHALL AとHALL Bにまたがっていたので、前日から準備していたのなら、会場を借りただけで432万円の費用が発生します。

さらに、各HALLごとに照明やら備品やら、ディスプレイに必要なアイテムも数千円~10万円単位で費用が発生します。各ブースで取りそろえるとなると、今年は76社の出展があったので1社平均5万円だとしても、380万円の費用になるわけです。

仮に会場費がA8負担で、ディスプレイに必要なアイテムの費用は広告主持ちだった場合。ブースが大きい広告主には、それだけディスプレイに多くの費用が発生することになります。

もちろん、当日のプロモーションで使う商品だって費用ですよね。

まとめ:儲かっている広告主は信用できる

ここに毎年出ていたりデカいブースで盛り上がっていたりする広告主は、もしかすると普段から承認率や単価が高かったり、特単を貰いやすいんじゃないかな?と、勝手に思っております。

なのでその辺もチェックしながら、会場を歩いているんです。まぁ、あくまで僕が思っているだけで、実情は分かりませんけどね。

ただ、こういうイベントに儲かってない企業が来ることはあまりないのです。まして我々アフィリエイターは無料で参加できるのですから、どこかで大きなお金がウネウネと動いているはずです。

さてさて、来年出展する美人さん広告主が今から楽しみだなぁ♪

スポンサーリンク

記事が役に立ったらみんなにシェア!

いつもありがとうございます!はてブの方はもっとありがとうございます!