もうこれ以上若者を潰そうとしないで!叩かれ続けたゆとり世代からの切なる願いです。

スポンサーリンク

ここ数日、ツイッターを賑わせているブログ記事があります。

ずいぶん燃え上がっているようですが、もう気の毒でしょうがないです。

お願いだから、これ以上若者を潰そうとしないで!

スポンサーリンク

起業しても働いても潰される若者たち

%e5%b7%ae%e5%88%a5%e3%81%84%e3%81%98%e3%82%81%e8%8b%a5%e8%80%85%e5%8f%a9%e3%81%8d%e7%94%bb%e5%83%8f

問題の記事はこちらです。

一言でまとめると”大学中退して起業する”という内容なのですが、炎上も炎上、大変な騒ぎになっています。

  • 「起業することが目的になっている」
  • 「大学中退など、自分が親なら殴る」
  • 「失敗が目に見えている」

まぁボロクソもいいところで、僕が同じ年齢なら心身ともに崩壊していることでしょう。

本人の体調が心配です。

なんというか、働いてもブラック企業で死ぬ若者がいたかと思えば、起業するといっただけで潰されそうになっている若者もいて、本当に胸が痛いです。

若者の失敗予定な行動が許せない人が多すぎる

どうしてこうも、若者の失敗予定な行動が許せない人が多いのでしょう?

経験じゃないですか、何事も。

おそらく彼は失敗する。でもそれは経験として、本人の財産にきっとなるはずですし、ダラダラと大学生活を送るよりも、よっぽど本人の成長になりますもん。

それにあなたたちいつも言ってますよね。「若者はチャレンジせよ」って。なんでいざチャレンジしようとした矢先にぶっ叩くのでしょう?

ねぇどっちなの?

大人のいうこと聞いていれば「最近の若者はチャレンジしない」と叩き、こうしてチャレンジしたら「けしからん」と叩き。

ほんとに意味不明ですよ。

「ゆとり」というだけで無意味に叩かれた僕ら”ゆとり世代”

僕らゆとり世代は、これまで幾度となく叩かれてきた。

ゆとりというだけで、

  • 常識がないと言われ
  • 勉強不足・おバカと言われ
  • 仕事ができないと言われ

テレビでは”ゆとり世代のトンデモ行動”などと題して、年に数回はバラエティのネタにされ、大御所からのお叱りでチャンチャン。ネットでは今なお、ゆとりはダメの代名詞として使われています。

社会に出ても「ゆとりだから」と言われ、理不尽で不快な思いをした若者は多いはずです。

もうね、そういう嫌な思いをさせたくないの、これからの若者に。

負の連鎖は、ゆとり世代だけで止めたい。

明らかな犯罪はダメだけど、もっと伸び伸び生きてほしいし、やりたいことにストップをかけないでほしい。

今叩いている大人たちだって、自分が若い時に相当叩かれたでしょう?「今どきの若者はー」って。なんでそんなくだらないことを、伝統にしちゃうわけ?

もう老害化が始まっている証拠ですよそれ。脳みそ1回人工知能に取り換えてはいかが?

まとめ:若者叩きは老害の始まり!お願いだから若者を潰さないで!

何千年前のローマの遺跡にすら「最近の若者はー」といった記述があるそうで、人は年を取ると若者の行動が許せなくなってくるようです。

そのくらい若者叩きは、人間の行動として長い歴史があるわけですが、もう止めるべきときに来ているんじゃないでしょうか?

少子高齢化ですし、誰も得しないですよ。

それにもしかしたら、日本を代表する偉大な起業家になるかもしれないじゃない。そういう未来を想像したほうが楽しいじゃない。

お願いだから、もうこれ以上若者を潰そうとしないで!

最後に、僕からのアドバイスはこれだけです。

スポンサーリンク

いつもシェアしていただきありがとうございます!今回もぜひ!

※なぜ、はてなブログ以外ははてブしないの?そこのはてなブロガーさん!