株をやり始めたらソシャゲがクソつまらなくなった理由

どうも!ゴールデンウィークが疎ましくなった@xi10jun1です。

今はもうソシャゲって言わないのかな?まぁいいや。

今スマホゲームって「とりあえずグラブる」ようですが、僕はグラブらないですね。

だってつまらないんだもん。

株より面白いゲームが無いんだ

携帯電話スマホ画像

結論から言っちゃうと、株ってソシャゲより面白いゲームなんだわ。

ルールはめっちゃ簡単なんだよ。

安く買って高く売るか、予め高く売って安く買い戻すかして資金を増やす。

基本的なルールはこれしかない。

キャラクターを強くするとか、ガチャに課金してレアアイテムを手に入れるとか、そういうのは全くない。カッコイイキャラがいるわけでも、人気声優が声をあてがっているわけでもない。

株には臨場感がある

どんなソシャゲにも、「~G」みたいな通貨があるでしょ?それでレアアイテムを買うとかして、キャラを強くしたりゲームを有利に進めたりするわけだ。

でも自分のお金は増えないじゃん。

課金して減るだけで。

株はリアルに自分のお金が増減するから、ものすごい臨場感があるんだよね。

まぁそれを一般的にはリスクと呼ぶんだけど。

株取引には圧倒的な平等がある

顔の美醜、身長の高低、体形、頭の良し悪し、家庭環境、貧富の差。

世の中には不平等だと思うことが本当に多い。

でも、株の世界にそれはほとんどない。

  • 顔の美醜:関係ない
  • 身長の高低:関係ない
  • 体形:関係ない
  • 頭の良し悪し:多少の読解力と算数は必要
  • 家庭環境:ほぼ関係ない
  • 貧富の差:資金量の差はあれど、十万円あれば株はできる

ソシャゲの場合、勝負に勝ったりレアアイテムを手に入れたりするには課金するしかないが、資金量の差がどうしても出てしまう。おこづかいしかない小中学生では、アルバイトして課金する大学生に負けてしまう。

まとめ:プロでも負けてアマチュアでも勝てる世界は厳しくも面白い

株の世界はお金を増やすゲームだから、資金量の多い少ないはあまり関係ない。それどころか、資金量の豊富な人が一瞬にして無一文になりかねない世界でもある。

あと最初の資金量の差はあれど、お金持ちになれるチャンスが平等に整っている。今億のお金を持っている人でも、元は数十万円とか100万円とかから始まった人の方が多いし。

こういう臨場感がソシャゲにはなくてねぇ。

飽きちゃったよね。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク