東北をテーマにしたSNSサイトと東北ブロガー会も同時立ち上げ!東北人集まれ!


スポンサーリンク

ブログ

どうも!東北を愛する@xi10jun1です。

ようやく、東北をテーマにしたSNSサイトの立ち上げが完了しました。

まだベータ版といった感じですが、使う分には問題ないと思います。

サイト名:みちのくエンジン・いぐぜみに

いぐぜみに表紙画像

注目のサイト名ですが、「みちのくエンジン・いぐぜみに」という名前になりました!

募集をかけたり、アイデアを下さった皆様、本当にありがとうございました!

いろいろ頭をグルグルさせた結果、このような名前になりました。

名前の由来

まず、みちのくエンジンというのは、以前書いたこの記事

でも明記した通り。

みちのくは、東北を意味する言葉。

エンジンは次の3つの意味。

  • 東北を知るための役割を果たす「検索エンジン」
  • 東北が輪になって協力する「円陣」
  • 東北を盛り上げる原動力としての「engine:エンジン」

そして、問題の「いぐぜみに」。

これは、とあるCMから発想を得ました。

フランス語っぽい訛り言葉にしよう

TOYOTAの出しているPASSOって車ありますよね。

あれのCMで、仲里依紗さんと森三中が出演されていたCM、覚えてますか?

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%BD+%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E5%BC%81

YouTubeにあるかどうかですが、津軽弁の訛りがフランス語っぽく聞こえるのが一時話題になったんですよね。じゃあ逆に、フランス語で訛りっぽく聞こえる単語を名前にしたら面白いなと。

そしたら、フランス語で「調べる」って意味の単語「examiner」が、ちょうどよく訛りっぽく聞こえるんですよ!

Google翻訳→https://translate.google.co.jp/?ie=UTF-8&hl=ja&client=tw-ob#ja/fr/%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%82%8Bで音声を確かめてみてください。

これいい!

単語の意味もサイトのコンセプトにもぴったりでしたし、テンポも出ますし、語感もいい。

ということで、「いぐぜみに」という名前に決定しました。

ドメイン名はさらに・・・

それから、ドメイン名も悩みました。

最初はmitinoku-engine-examiner.comにしようと思ったのですが、なんかドメイン名が長すぎてリファラースパムみたいになってしまって(;^ω^)

日本語ドメインで、「みちのくエンジンいぐぜみに.com」も考えましたが、これpunyコード(→xn--n8jvae2cva8dq8kg02b0f61ab.com)とかになると、怪しいサイトっぽくなるから好きじゃないし・・・。

なぁんて考えが浮かばなくなって、YouTubeの動画をダラダラと見てました。

そしたら、キングダムハーツの動画にたどり着き、ふと「そういや、出てくるキャラクターの名前って、文字の入れ替えとかやってたなぁ」というのを思い出し、アナグラムってのにたどり着いたわけです。

アナグラムとは、言葉遊びの1つで、1つの単語から文字を並べ替えて、別の意味の通る単語にするもの。

そこでいろいろ文字遊びをした結果、次のようになりました。

  1. mitinoku-engine-examiner.comから
  2. mitinoku-engine-examiner.comの赤文字の部分だけを切り取って
  3. mienex.comにして
  4. これをアナグラムにして
  5. exemni.comにすれば
  6. 「いぐぜみに」って呼べるんじゃね?訛りっぽく。

ということで、ドメイン名は「exemni.com」に決まりました!

リファラースパムっぽさは残りますが、短くて、意味も込めやすかったので、最終的にこれに決定!と相成りました。

ようこそ!みちのくエンジンいぐぜみにへ!同時に東北ブロガー会も発足します!

というわけで、完成したサイトがこちら!

取りあえず立ち上げたばっかりなので、まだまだ設定しなきゃならないことがたくさんあります。

ツイッターやフェイスブックといった、ソーシャルログインの設定はまだできていないので、お手数ですがご利用の際はメールアドレスでの登録をお願いします。

ひとまず、ブロガーさん同士が利用できるよう、登録後は「東北ブロガー会」のグループに参加されると、投稿を楽しむことができるようになっています。

今後どういう風になっていくか分かりませんが、なにとぞ、当「みちのくエンジンいぐぜみに」をよろしくお願い致します!

(-ω-).。o(運営資金みたいなのをクラウドファンディングで集めようかなぁ)

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年8月11日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。

ブログ

Posted by jun

スポンサーリンク


スポンサーリンク