リファラースパムをブロック!イタチごっこは終わらないのかなぁ?

スポンサーリンク

どうも!世界の猫を撮影している岩合光昭さんに嫉妬している@xi10jun1です(;^ω^)

何気なくグーグルアナリティクスを開いたら、リアルタイムにfree-share-buttons.comなるアクセスが世界中から・・・。

スポンサーリンク

リファラースパムだ!

スパム画像

「ほっほう!アクセスが集まってる集まってるぅ!」

などと、お呑気な春の暁・・・。

違う!

いつものアクセスじゃない!

というわけで、これは普通のアクセスではありません!

急に世界中からアクセスが来ているのは、リファラースパムと呼ばれるスパムでございます。

簡単に言えば、マーキングみたいなものかな。目的ははっきりしないのですが、アクセスしたサイトの管理人が「これどこからのアクセスだろ?」とURLを調べたら「あ~らびっくりてんてん!」となるわけですね。

リファラースパムのブロックの流れ

対策方法の詳細は既にたくさんの方がネットで公開しています。

ここで僕がその方法を公開するとパクリになってしまうのと、僕が見ていたサイトがかなり詳細に書いているので、「リファラースパム free-share-buttons.com 対策」などと検索してみてください。

簡単に流れを説明しますと、

  • サーバーのファイルマネージャーにアクセス
  • 「.htaccess」ファイルを開く
  • 対象のリファラー(free-share-buttons.comなど)のアクセスを除外するように書き加える
  • グーグルアナリティクスでも同じように対象のリファラーのアクセスを除外する(フィルタ)設定をする

です。

申し訳ありません。

このへんはもうプロにお任せします・・・。

リファラースパムはイタチごっこ

それにしても、リファラースパムは無くならないですねぇ。

トレーダーズカフェCOREの時は登録スパムがきていて、これもイタチごっこでした。

トレーダーズカフェCOREは、ワードプレスをSNS化させるプラグインBuddyPressのサイトで作成しています。

BuddyPressのサイトでは、ツイッターと同じようにアカウントが作れるのですが、このアカウント作成による登録スパムが来てたんです。IPでブロックしてたんですが、一行にスパム登録がなくならず・・・。しかたなく、日本語入力の認証を出してくれるプラグイン入れたら収まりましたが・・・。

リファラースパムをブロックしてくれるプラグインとかないのかなぁ・・・。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!(はてブだと嬉しいな)
スポンサーリンク