Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678

アフターコロナにおけるメキシコペソ円の対ドル戦略とポジション

今日の運用成績

メキシコペソ円アフターコロナ画像

みなさんどうもメキシコペソ円。持ってるメキシコペソ円の含み益が精神安定剤の@xi10jun1です。

アフターコロナに向かって市場が動き出してきたんですが、どうもメキシコペソ円の調子が悪い。

やはりドルが買われる局面では売られてしまうようなので、今後のアフターコロナ相場でのポジションの戦略を考えていきます。

メキシコペソ円はコロナ前の水準まであと少し

メキシコペソ円アフターコロナ画像

上の画像は2019年から2021年6月までのメキシコペソ円の値動きですが、コロナ前の水準まであと0.2円付近まで戻ってきています。

元々メキシコは政情不安や麻薬組織の暗躍などリスクが高い国で、だからこそ高金利の通貨なわけですが、そこにコロナが直撃したことで急激にメキシコペソが売られてしまいました。

ただ2021年になって隣国アメリカの景気回復が急速に回復してきた点、産油国として原油高の恩恵がある点、そして最近では選挙も終わり情勢不安が緩和したことを受けて、これからはメキシコペソを買い戻す流れが加速すると見ています。

対ドルで売られる相場での戦略:原油価格と利上げ

しかしアメリカの景気回復が進むということは、ドル買いもまた進むということ。現にアメリカの雇用統計の結果が良くてドルが買われると、メキシコペソは売られてしまうところがあります。

アメリカの経済が急速に回復していく点を考えても、当面そんな値動きが続くことは想像に難くないわけです。

なのでアフターコロナに向けた戦略を練る必要があるわけですが、1点拠り所として考えたいのが原油価格になります。

原油価格(WTI)は現在70ドル前後で推移していますが、産油国であるメキシコにとっては良いニュースです。他の産油国から増産のニュースが出るなどして短気的に下げることはあるかもしれませんが、まだまだ世界経済は元通りになっていないので、原油の需要は最低でもあと1年以上は続くでしょう。

ドルで売られても、原油が支えになればメキシコペソ円の価格は持ち直すはず。

それから利上げですね。

現在の中央銀行総裁であるアレハンドロ・ディアス・デ・レオン氏は2021年末で任期満了となるため、オブラドール大統領は現在の大蔵公債相であるアルトゥーロ・エレーラ氏を2022年1月からの中央銀行の総裁候補として指名する予定になっています。

その前後までにワクチン接種およびメキシコ経済の回復が見込まれれば、同国にて利上げが行われる可能性があるわけです。

まとめ:少なくともコロナ前の水準までは戻りを期待

利上げが観測されればその国の通貨が買われることになりますから、メキシコペソ円も大きく伸びる可能性があります。

それにチャートからしても、あと少しでコロナ前の水準である5.7円~5.8円に到達しそうですから、多少ドルが買われる展開でも我慢して持っておくかな。

5.7円に到達したら一旦利確して、今後のポジションをどうするか考えよう。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

海外ではロビンフットが話題ですが、日本では取引手数料無料の証券サービス「STREAM」があります。コミュニティ機能も備えて他の投資家とやり取りできるため、初心者でも投資仲間から情報が得られることも!
created by Rinker
国内では初の証券取引手数料無料で、コミュニティ機能(SNS)も備えた次世代のアプリ!
メイン口座では楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を利用しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

FXの実況ライブ配信Vlog

YouTubeにてFXの実況ライブ配信Vlogを平日21時40分頃から1時間ほど行っています(20時30分~1時間はゲーム実況ライブ配信をしています)。特別定額給付金の10万円をどこまで増やせるか、ドキュメンタリーをお楽しみください。
juntyanman - YouTube

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ