Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2652

mixhostの半永久無料プランを契約すべきか迷ってる人向けの判断基準

Wordpress(ワードプレス)

mixhostの半永久無料プランを契約すべきか迷ってる人向けの判断基準サムネ画像

みなさんどうもmixhost!同サーバー利用歴は今年で3年になる@xi10jun1です。

先日Mixhostが100契約限定の“半永久無料プラン”を発表し、一括で支払うとサーバー代が半永久的に無料になるというキャンペーンを開始しました。

この記事の時点では既に埋まっている可能性もありますが、このプランに契約した僕がその理由と『どうしようかな?』という方向けに判断基準を明記しておきます。

mixhostウルトラキャンペーン(半永久無料プラン)について

まずは軽く半永久無料プランについて解説します。

  • キャンペーン名称:mixhostウルトラキャンペーン
  • サービス:半永久無料プラン(5年分一括先払いで半永久的にmixhostを利用できる)
  • キャンペーン期間:2021年1月6日(水)~2021年1月12日(火)
  • 契約可能数:100契約限定
  • スタンダード:税込58,080円(5年分60か月とすると968円/月)
  • プレミアム:税込117,480円(5年分60か月とすると1,958円/月)
  • ※アクセス:mixhost

※既にmixhostのサーバーを利用している場合は、マイページからプラン変更・更新を行うページで手続きが可能です。

mixhostの半永久無料プラン契約画像

画像の通り、プラン変更: 【本契約】スタンダード => 【半永久無料プラン】スタンダード (U)になりました。

mixhostを契約していた理由とレビュー

僕がmixhostのサーバーを使っている主な理由は、

  1. リスク分散
  2. スピード
  3. その他の細かい理由

の3つです。

まずリスク分散。

このブログをはじめ普段利用しているのはエックスサーバーなんですが、サーバーを1つだけに依存してしまうと、万が一障害が起きた時に収益ダウンなどの損害を被ります。サーバー会社を分けておくことで、そのリスクを低減しているわけです。

次にスピード。

mixhostのサーバーですが、正直かなり良い速度が出ます。

ブログGTmetrix画像

こちらはエックスサーバーで契約しているこのブログのトップページのGTmetrixの数値ですが、それなりに対処してきたとはいえかなり悪いです。速度も4.4sと、個人的には3.0sを超えている時点でアウトだからなんとかせねば・・・。

運営サイトGTmetrix画像

一方こちらは運営サイト(企業秘密のため見せられません)のGTmetrixの数値です。テーマは同じルクセリタスなんですが、コンテンツ量や運営方法が違うとはいえ、僕のブログのトップページよりもめちゃくちゃ良い数値が出ています。

ちなみにmixhostだとプラグイン『LiteSpeed Cache』(LiteSpeed Webサーバーで利用できるキャッシュ機能が使えるプラグイン)対応で、同サイトでも導入しています。

その他の細かい理由ですが、単に他のサーバーも使ってみたくなったとか、上記のプラグイン『LiteSpeed Cache』がどんなもんか試したかったとか、そんな感じです。

半永久無料プランは契約の判断基準

で、このキャンペーンを契約すべきか否かですが、これは立場やワードプレスの利用歴によります。

僕の場合、ワードプレスを使ったサイト運営という意味ではキャリアは約8年くらいですし、個人事業主としては既に5年以上経過しています。

このブログにしても、連続更新日数は今この時点で間もなく2,000日。約5年は更新しているわけなので、そのくらいサイト運営を

  • するか?
  • できるか?
  • やっていくか?
  • (将来に渡って運営するサイトを)持っているか?

あたりが判断基準になるでしょう。

その意味でも、そして代金(5年分一括払い)的にも、

  • 最低でも5年は運営するサイトを作る予定があるか?
  • 長期(それこそ5年レベル)でサイト運営をしてきた実績があるか?

のいずれか2つを基準に考えるのがベストです。

少なくとも『ワードプレスを始めたばかり』みたいな初心者だと、宝の持ち腐れになり得ます。途中で挫折するかもしれませんし、最低でも1年以上は続ける明確なビジョンがあるなら話は別ですが、できるならば1年以上サイト運営続けた実績の有無で判断したほうがいいです。

まとめ:年単位のサイト運営をするか?したか?で判断

半永久プランは一見すると非常にお得で魅力的ですが、人によってはオーバースペックにもなり得るので判断が難しいところ。

一方で、例えば地域ブログのような『長年運営する予定あるいはもうしているメディアの運用コストを下げる』意味では契約はアリかと思います。

いずれにしても、金額が金額ですから慎重に判断しましょう。

というわけで、再度半永久無料プランについて解説します。

  • キャンペーン名称:mixhostウルトラキャンペーン
  • サービス:半永久無料プラン(5年分一括先払いで半永久的にmixhostを利用できる)
  • キャンペーン期間:2021年1月6日(水)~2021年1月12日(火)
  • 契約可能数:100契約限定
  • スタンダード:税込58,080円(5年分60か月とすると968円/月)
  • プレミアム:税込117,480円(5年分60か月とすると1,958円/月)
  • ※アクセス:mixhost

※既にmixhostのサーバーを利用している場合は、マイページからプラン変更・更新を行うページで手続きが可能です。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク