グノシーの上場に続く?スマートニュース・アンテナ・ニューズピックスのIPOはあるか?

2015年5月11日ブログ, 注目銘柄Gunosy

Gunosyことグノシーが上場しましたね!

設立からわずか3年程度でのマザーズ上場となりましたが、いわゆる「ニュースキュレーション」と呼ばれる業界では、1番乗りで株式を公開することになります。

はーいそこのお父さん。ニュースキュレーションってなんですか?

ニュースキュレーションとは?

そもそもニュースキュレーションってなんなんでしょう?

一言で言えば、ニュース情報のバイキング、敢えてオシャレに言えばビュッフェといったところでしょうか。

バイキング食事画像

新聞📰やテレビ📺、ラジオ📻や雑誌📚など、これまで情報提供を行ってきた媒体って、例えるなら食べ物の専門店だったわけです。ラーメン屋ならラーメン🍜を出すし、お寿司屋なら寿司🍣を出しますよね。それと同じで、地元の新聞なら地元の情報が掲載されていて、バイクの専門誌ならバイクのことが書かれていたわけです。

当たり前ですが・・・。

でも、インターネットが普及するにつれ、情報が混在してくるようになりました。

例えば、元アイドルが結婚したというニュースをヤフーニュースで見ていたとします。すると、サイドバーの関連記事に「女性が結婚したくなる男性の4つの特徴とは?」などと書かれた記事へのリンクが出てくるわけです。元々は「芸能人の結婚」という情報を消費していたはずが、今度は「結婚」に関する情報を消費するようになるのです。

ラーメンを食べたあとに寿司も食べる。

まさに、バイキング(ビュッフェ)のように、たくさんの食べ物(情報)を1つのお店(ニュースキュレーション)で堪能するようになっている。これが、今の情報消費のスタイルなのだと、僕は思っています。

ニュースメディアとの違い

いわゆるヤフーニュースやハフィントンポスト、ウォール・ストリート・ジャーナルといった既存のニュースメディアと違うのは、利用者の食べたいもの(情報)に合わせてメニューを提供するシステム(アルゴリズムなど)があることですね。

自分たちで料理(情報)を提供せず、言わば出来合いのものを利用者に合わせて提示する、といったところでしょうか。ラーメンが好きな人には餃子をオススメして、寿司を食べる人にはお味噌汁をオススメする、といった感じです。

キュレーションメディア(バイキング店)としてのグノシー・スマートニュース(SmartNews)・アンテナ(Antenna)・ニューズピックス(NewsPicks)の共通点と違い

もうバイキングでいいや!

で、この情報のバイキング店として注目を浴びているのが、グノシー・スマートニュース(SmartNews)・アンテナ(Antenna)・ニューズピックス(NewsPicks)などなどです。

共通点:広告収入

グノシー・スマートニュース・アンテナの基本の収益は広告です。

※ニューズピックスは有料会員登録でも収益をあげています。

ツイッター然り、無料ブログサービス然り。

ネットやスマホアプリなどの無料サービスは、基本的に広告で利益を生み出しています。

例えば今回上場したグノシーの場合、アプリ内への広告配信を行う「Gunosy  Ads」と呼ばれる広告配信システムで収益を上げています。アプリを利用しているユーザーに対して、適切と思われる広告をアルゴリズムによって提示していくシステムを採用しています。

先ほど説明した、利用者の食べたいもの(情報)に合わせてメニューを提供するシステムですね。

この辺の広告配信システムの違いはあれど、メディア内に広告が配信されるという点では同じです。

違い:情報消費者の層

こうしたニュースメディアにも、当然特色があります。

僕の主観で使ってみたところ、こんな感じです。

グノシー

予め選んだニュースのカテゴリに沿ってニュースが配信されます。

学生、社会人向け。

ニュースはツイッターのタイムラインのように、規則正しく縦に表示されていきます。

ニュースが6~7個表示されるごとに1つの広告が表示されるようになっているみたいです。ただ、広告の表記が少し分かりにくく、ニュースと見まごう感じで配置されているので、ここは今後どうなるかですね。

スマートニュース

グノシー同様、予め設定したニュースのカテゴリにそってニュースが配信されます。

学生、社会人向け。

こちらはニュース記事の配置が縦に3つや横に3つなど、表示スタイルがバラバラ。さらにニュースのサムネイル画像が大きかったり小さかったり、表示されていなかったり不規則です。

広告の表示はグノシーと違って分かりやすく、表記に黄色の背景色がついています。

アンテナ

ライフハックやエンタメに特化したニュースメディアです。

学生、社会人向け。

ニュース画面が動画のように動くトピックが特徴的。

音楽や食べ物、アイドルやイベントの情報が多く、どちらかというと男性より女性向けな印象。

アンテナ内で紹介されている商品をそのまま購入できる機能があり、便利そう(^。^)

広告はどこにあるか不明。

ニューズピックス

ニュースのカテゴリは自分で選択できません。

大学生、社会人向け。

グノシー・スマートニュース、アンテナと比べるとビジネス特化型な感じで情報がスッキリとしている。

ニュース自体は無料と有料の記事があり、ピックすることでコメント付きでシェアできる。

※コメントの質が問われる感じ。

また、著名人をフォローすることで、彼らがピックしたニュースやコメントを知ることができる。

メディア内に広告は無い(やっぱあるのかな?)

キュレーションメディアのIPOは続くか

グノシーが上場して約1週間が経過しますね。

初値が1520円。その後同社株は2140円まで買われ、現在1,800円付近。

他の各キュレーションメディアもIPOで資金調達するのか、非常に気になるところ。メディアの在り方や運営方針の違いこそあれど、上場という1歩先に出た形となったグノシーに、ユーザーを奪われることも考えられます。

スマートニュースを運営する「スマートニュース株式会社」、ニューズピックスを運営する「ニューズピックス株式会社(株式会社ユーザベースのグループ企業)」、アンテナを運営する「株式会社グライダーアソシエイツ」。各企業の動きに今年は注目したいですね。

※WSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)についてはこちらに参考記事を書いています。

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年5月11日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク