株と麻雀はとてもよく似ているのでもっと早くから覚えればよかった

ブログ

スポンサーリンク

みなさんどうも七対子(チートイツ)!最近になって麻雀を始めた@xi10jun1です。

実はこれまで麻雀ってやったことがなくてですね、『何か新しいことしたいなぁ』とちょうど思っていたので始めたんです。

よく投資家やトレーダー界隈では麻雀をされる方が多いと聞くんですが、なるほどハマる理由が分かりました。

場を読む力が求められる

基本的に、麻雀は絵や数字を3つ×3と2×1つ揃える上がり方を目指すわけですが、そのために必要なのが場を読む力です。

自分の手持ちの牌と場の捨て牌を見比べる

相手に上がられないようにする牌の捨て方は何か

相手の捨てるであろう(つまり自分が上がるであろう)牌の読み方

みたいなものを読まないと、あっという間に負けます。

株とそっくり

そんな麻雀と株は、とてもよく似ています。

なんといえばいいのか、先ほどの捨て牌だけじゃなくて、鳴く(攻める)ときと引くときの判断とか、細かい計算が必要なんです。

まだ初心者なのでなんとも言えませんが、株取引に近い感覚はありますね。

まとめ:麻雀もっと早く覚えればよかった

と思いますね。

インベスターZという漫画にも、麻雀をするシーンがありますが、ああいうメッセージだったのかな?

スポンサーリンク

ブログ

Posted by jun



スポンサーリンク