2017年6月開催のA8フェスに参加!今後伸びると勝手に思うジャンルの市場調査的なアレ

スポンサーリンク

みなさんどうも、A8フェス!会場内の美人さんにずっとデレデレしてた@xi10jun1です。

今年も開催された、A8.net(ファンコミュニケーションズ)主催のA8フェスに行ってきました。

各ブースの広報のお姉さんたちに見とれてたので、若干あやふやかもしれませんが、今後伸びると思うジャンルについての考察をまとめておきますね。

スポンサーリンク

今後伸びると思うジャンル:男性向けの美容・健康ジャンル

最近テレビを見ていると、りゅうちぇる君や桑田真澄元巨人軍投手の息子さん(名前忘れた)など、美容に気を使う男性が増えてきていることが分かります。

これまでの”オネェ”とか”女装男子”ではなくて、男性ならではのスキンケアとか脱毛とか、そっち方面ですね。

昨今は男女平等ナントカ社会ということもあって、これまで男性向けと思われていたコンテンツに女性(例えば、相撲を観戦するスー女)が、逆に女性向けだと思われていたコンテンツに男性(例えば、スイーツ男子)が進出してきています。

で、アフィリエイト業界に目をやると、いわゆる女性向けのコンテンツである美容や健康といったジャンルにも、実は男性の利用者が増えているのでは?と思い、今回のA8フェスでは特に美容系のブースを回っておりました。

そしたらもう、楽しいのなんの!

さすが美容・健康ブースは美人さんが多い多い!本来の目的を忘れるくらいずっとデレデレしておりまして、時間があっという間に過ぎました。

もっとお話したかったなぁ・・・。

話が逸れましたが、ここからはその美容健康ジャンルで聞いた業界内における男性の利用者について、少し軽めにまとめていきます。

美容・健康ジャンルにおける男性の利用者や業界について

  • 美容系は全般的に男性の利用者が年々増えている
  • 男性向けのスキンケア系(ヒゲの脱毛や、青ひげ対策など)
  • 特に脱毛系は陰部なども(海外ではケアする人が多いと聞くが、日本人もそうなってきた?)。合わせてアフターケア系(脱毛したあとに毛が生えにくくなるなど)も需要がある
  • 男性の美容には夏以外にもイベントシーズン(バレンタイン、クリスマス、長期の休みなど)ごとに需要が発生している
  • 健康食品・器具は、奥さんが買ったのを旦那さんが使ってハマるケースが多い
  • 青汁など、年齢層の高いイメージのある食品は若い層には届きにくい(ただしこちらは家族で利用されるケースがある)
  • 今後男性向けの美容・健康系の商材を出す予定があるが、まだアフィリエイト商材には至っていない。

こんな感じですかね。

まとめ:男性も美容の時代に?

いわゆる”清潔感”のための最低限の処理、つまりヒゲを剃るとか髪の毛を短くするとかそういう類ではありません。これからの男性、特に若い世代は、単純に美容方面にシフトしてくるのだと思います。

さすがに化粧まではまだいかないと思いますが、スキンケア、脱毛、その他美容系器具は、これから男性向けの商品が続々登場してきますよ、きっと。

さて、いただいた女性向けのサンプル商品はどうしたものか・・・。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク