2015年2月5日の運用成績は、エリアリンク上方修正も反応無いどころか下がったぞい!

2016年9月13日今日の運用成績エリアリンク

今日はブログのテンプレートをいじくっていたらこんな時間になってしまった(´・ω・`)

エリアリンク上がるどころか下がっとるやないかい!

マザーズ総合はまた下げ。前日比-8.72円の872.48円。もう下げトレンドだろこれ・・・。

日経平均も大幅下落。前日比-174.12円の17,504.62円で取引終了です。

どうも17800円を抜けない。万が一にも75日線を下回ってくるようだと、怖いな。

本日の運用成績はこちらです。

screenshotshare_20150205_222658

これはいったいどういうことなのか(´・ω・`)

エリアリンクは何故下落したのか

昨日PTSで138円の値を付けていたエリアリンクですが、今日になって最安値128円、前日比-4円の129円で取引終了です。

なぜだ!

考えられるのは2つ。

1つは、四季報予想ほどでは無かったから。

昨日の書いた→2015年2月4日の運用成績は、私用のため何もせず。エリアリンク上方修正予想!に会社予想と四季報予想の数字を載せていますが、会社予想は上回ったものの、四季報予想では営業利益、経常利益、当期利益が越えられなかったんです。

もともと四季報予想でこれらの数値を期待して買った人にしてみれば、この上方修正は弱かったのかもしれませんし、既に折り込み済みだったのかも関わらず、四季報予想を越えられなかった点で売りに走ったのかも知れません。

もう1つは増配。

配当が増やされると「ワーイ(*’▽’)」って今までは喜んでいましたが、過去記事→初配・復配・増配の意味と、実は投資家にとっては微妙?その理由とは?に書いてあるように、「有望な投資先が無いから利益を投資家に還元する」ということなのかもしれません。

エリアリンクは新興市場の銘柄ですので、本来は配当じゃなくて投資にお金を使ってドンドン成長=株価上昇したほうがいいわけです。でも、今期は仙台営業所の開設、和歌山県への出店など、事業展開は適切に行われている印象がありますから、投資先が無いという感じでは無さそうですが・・・。

もっと詳しいことは2月13日発表の2014年度の決算短信を見ないと分かりませんが、このまま株価が上がらないようであれば損切りも視野に入れていきます。

それと、本当にマザーズから出るのかな(´・ω・`)?

末尾コーナー:投資家向け関連記事とサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

フィンテック関連

myTrade(マイトレード)
myTrade(マイトレード)は、証券口座から株式などの運用資産のデータを取り込むことによって、一括で管理することができるスマホアプリです。

仮想通貨関連

仮想通貨とは、暗号理論を用いて電子的に発行される通貨のこと。特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。
bitFlyer
仮想通貨の販売所・取引所。主要な仮想通貨(ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ネム、ライトコイン)の取り扱いはもちろん、BTC/JPYで証拠金(レバレッジ15倍)取引(BTCFX)ができる「Lightning FX」が人気。ただしBTCFXは値動きが激しいため、リスク管理の徹底をしましょう!

ソーシャルレンディング関連

ソーシャルレンディングはネット上でお金を借りたい人(企業)と貸したい人(投資家)を結びつける仕組みで、投資型クラウドファンディングの一種です。事業者にとっては銀行以外の新たな資金調達手段として、投資家にとっては新しい資産運用の形として、注目を集めています。
OwnersBook(運用中)
国内不動産特化型のソーシャルレンディング。1万円から国内の主に東京都内を中心にした不動産事業者に投資ができる。こちらも不動産特有のリスク(不動産市場の悪化、自然災害、流動性)がある。

その他関連記事

FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年2月5日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。
スポンサーリンク


スポンサーリンク