Android7.0「Nougat」に搭載の新機能「マルチウィンドウ」にする方法

2017年12月5日SIM, ガジェット

みなさんどうもNougat!これでどうしてヌガーと呼ぶのか分からない@xi10jun1です。完全のノウガットって読んでた・・・。

先日契約購入したスマホ、FREETELのRAIJIN。Android7.0「Nougat」を搭載した、最新式のモデルなんです。

で、この「Nougat」にはマルチウィンドウにする方法があるそうなので、実際にやってみました。

※2017年12月5日追記:FREETELの提供元であるプラスワン・マーケティング株式会社が、2017年12月4日に東京地裁にて民事再生法の適用申請を行いました。これに伴い、FREETELの各種サービスの申し込みは2017年12月4日をもって終了となりました。

詳しくはこちら→プラスワン・マーケティング株式会社 民事再生手続開始の申立て等に関するお知らせ | FREETEL(フリーテル)

なお2017年9月26日、格安SIM事業は既に楽天株式会社(楽天モバイル)に事業継承されることが発表され、2017年11月1日をもってこれが完了しています。また下記参照ページの通り、通信サービスについてはこれまでと同様に利用することが可能です。

参照:楽天株式会社提供のサービスをご利用中のお客様へ | FREETEL(フリーテル)

ただし、「とりかえ~る」等、端末の交換や保証サービスの対応については、現時点では未定となっております。

さらに詳しい情報、並びに最新の情報や今後については、FREETELのサイトにてご確認ください。

FREETEL(フリーテル)

Android7.0新機能「マルチウィンドウ」にする方法

別に特別な方法が必要なものではなくて、誰でも簡単にできます。

ちょうどYouTubeに動画をアップしたので、こちらをご覧ください。

手順はこんな感じ。

  1. まずアプリをいくつか開く
  2. スマホ本体のメニューボタンを押し(機種によってはホームボタンの長押し)、起動中のアプリを一覧表示する
  3. アプリのタブを長押し選択状態(タップしたまま)にする
  4. すると画面上部に「分割画面を使用するにはここにドラッグします」という白帯の文字が出る
  5. そこにタップしたままのタブをドラッグ(持っていく)
  6. マルチウィンドウ!

となります。

注意点としては、マルチマルチウィンドウに非対応のアプリでは、「アプリで分割画面がサポートされていません」と表示されます。

あとは当然、2つのアプリを同時に動かすということは、それだけ電池も食うでしょうね・・・。でもRAIJINのバッテリー容量は5,000mAhなので、気にせずに使えそうです。

まとめ:マルチウィンドウ、なんと欲張りな機能か!

最近のスマホってやたらとディスプレイが大きいですが、こうして画面分割でアプリが同時に見られるのなら、その大きさも納得かなと。

このマルチウィンドウは、特にYouTubeで動画を見る時に重宝しますね。YouTube起動中は他のアプリがいじれなかったので、この機能は本当にありがたい!

ありがとうAndroid!一生ついていきます!

そして冒頭で少し紹介したFREETELのRAIJIN。5000mAhというものすごいバッテリー容量なので、アプリをガンガン使っていけますよ!

追記再掲

※2017年12月5日追記:FREETELの提供元であるプラスワン・マーケティング株式会社が、2017年12月4日に東京地裁にて民事再生法の適用申請を行いました。これに伴い、FREETELの各種サービスの申し込みは2017年12月4日をもって終了となりました。

詳しくはこちら→プラスワン・マーケティング株式会社 民事再生手続開始の申立て等に関するお知らせ | FREETEL(フリーテル)

なお2017年9月26日、格安SIM事業は既に楽天株式会社(楽天モバイル)に事業継承されることが発表され、2017年11月1日をもってこれが完了しています。また下記参照ページの通り、通信サービスについてはこれまでと同様に利用することが可能です。

参照:楽天株式会社提供のサービスをご利用中のお客様へ | FREETEL(フリーテル)

ただし、「とりかえ~る」等、端末の交換や保証サービスの対応については、現時点では未定となっております。

さらに詳しい情報、並びに最新の情報や今後については、FREETELのサイトにてご確認ください。

FREETEL(フリーテル)

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2017年2月4日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。

SIM, ガジェット

Posted by jun

スポンサーリンク


スポンサーリンク