東京だけが勝ち続ける理由

スポンサーリンク

みなさんどうも東京!東京は月1回ペースで訪れる@xi10jun1です。

そろそろ高速バスは卒業して新幹線で動きたいのですが、高速バスの車内で聴く音楽が好きで、実は止められないんですよ。夜の高速道路大好きです!

さて、今回は東京の話。

スポンサーリンク

東京は飽きない

クラウドバンクセミナー画像1

東京って来るたびに街並みが変わっていて、とにかく飽きない。

人も多くて、そして変だ。

渋谷の街を歩けば、マリオカートが普通に信号待ちをしていて、ゴスロリの服ですら普通の光景で、エグザイルとアイドルの音楽がひしめいている。

そうやって来るうちに、「来ればまた何かがある」と勝手に期待してしまう。

飽きない。本当に飽きない。

田舎はそう簡単に街並みが変わったりしないので、正直飽きる。これは若者、特に多感な時期に差し掛かると地獄でしかなくて、いろんなことを吸収するのに東京という場所は本当に最適だと思う。

いわゆる「東京に憧れる若者」ってのがあるけど、田舎モンなら誰しも思ったりするんですよねぇ。東京にいい大学があって、東京に芸能事務所があって、東京に会いたい人がいて。

まとめ:東京神話はなくならない

これからも東京神話はなくならないと思う。

時代は変わっても、東京に憧れる若者は減らないし、実際に東京に若者はどんどん進出すると思う。

前にも書いたけど、東京がすべてじゃないがすべてが東京にあるんだよ。

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク