CAMPFIREで”日本のエレクトロニカ、ポストロック、アーティストを集めてCDを作りたい”のパトロンになりました

みなさんどうもCAMPFIRE!クラウドファンディングで初めてパトロンになった@xi10jun1です。

先日、人生ではじめてプロジェクトのパトロンになりました。

福島県にゆかりのある方がいらっしゃるということで、早速紹介していきますぞい!

日本のエレクトロニカ、ポストロック、アーティストを集めてCDを作りたい!

日本のエレクトロニカ、ポストロック、アーティストを集めてCDを作りたい画像

引用元:日本のエレクトロニカ、ポストロック、アーティストを集めてCDを作りたい – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

先日、谷本慧さん(@31O4man)という方にたまたまフォローされたのですが、ツイートの中にとても僕好みな曲が紹介されていたんです。

いいねぇ。こういう曲大好きなんですよ!

日本ではあまりメジャーでないのが残念ですが、演奏されている方がいらっしゃるのはありがたい限りです。

で、この演奏をされているのが、福島県福島市出身のSax(saxophonist)奏者、加藤雄一郎さんなんです。

もろに僕の地元の方ですので、せっかくならと応援した次第でございます。

プロジェクトの目的

今回のプロジェクト「日本のエレクトロニカ、ポストロック、アーティストを集めてCDを作りたい!」には、谷本慧さんのこんな思いがあります。

皆さんは今音楽は何を聴いていますか?

エレクトロニカ、ポストロック、ポストクラシカル、アンビエントなどは聴いていますか?

そのジャンルの名前すら耳にしたこともない方もいるかもしれませんが、

知らない方や聴いたことのない方も興味が持てる。

聴いている方はより好きになれるCD

そんな作品を作って発信していきたい!

職場や仕事の作業中に聴く音楽に飽きてきて新しい音楽を探している方、

そして、カフェや美容室で流す音楽をお困りな方などの力になりたい!

CDで店内の音楽や、車内の音楽の曲順を変えなくてもいいような、曲順にもこだわって選曲し、スムーズに生活が流れる、そんなライフスタイルをお手伝いしたい!

そんな方々に、CDのアルバム一曲一曲聴いていただける心地よい音楽作品を目指して音楽を制作中です。

引用元:日本のエレクトロニカ、ポストロック、アーティストを集めてCDを作りたい – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

あぁ~、いいですねぇ。

最近はこういう曲減ってますからね。

参加アーティスト一覧

さて、このコンピレーションアルバムには、加藤さんの他にもアーティストが参加されています。

軽くですが、CAMPFIREに掲載されている曲とともに紹介します。

※制作されるコンピレーションアルバムに、こちらで紹介する曲は含まれていません。

yutaka hirasaka

物悲しい旋律と、繊細な曲調がグッときますね。

yutaka hirasakaさんは、西荻窪在住の音楽家。

2012 年にはソロCDもリリースされています。

paniyolo

弦の響きが心に優しく浸透していく心地よさを感じられます。

paniyoloは高坂宗輝さんによるソロ・プロジェクトのことで、福島出身の方ですね!

15年4月からアニーこと中村大史さんとのギターデュオ編成を中心に、各地で演奏活動を行っていらっしゃいます。

[.que]

ギターとピアノによる、さわやかな曲調にうっとりします。

[.que]はカキモトナオさんによるソロ・プロジェクトのことですね。

2016年からは主宰レーベルembraceを本格的に始動。企業広告やテレビCMへの楽曲提供・制作等も手掛けていらっしゃいます。

kato yuichiro

メリハリのあるメロディから感じられる温かみと、確かなリズム感の相乗効果に癒されますね。

こちらは先ほど紹介した、福島県福島市出身のSax(saxophonist)奏者、加藤雄一郎さんの一曲。

NATSUMENなどのインストバンドでの活動を中心に、2005年よりソロ活動を開始。Superflyや矢沢永吉といった、誰もが知るアーティストとの共演も果たしています。

kai takahashi(from luckytapes)

電子音楽ならではのポップで軽快なメロディは、癒しもありつつ、どこか踊りたくなる不思議な一面も。

kai takahashiさんは、TVCMやドラマ、アーティストへの楽曲提供などでご活躍。

また、LUCKY TAPESの作詞作曲、ボーカリストとしても活動中。

1991年生まれってことは、僕の1歳下か!

enami taisuke

1つ1つの音の調べを丁寧に表現するスタイルが、音楽の多様な一面を見せてくれます。

enami taisuke(江南泰佐)さんはラジオDJをメインにされている方で、2008年からピアノをメインにソロ活動をスタート。

映像作家や写真家といった方々に楽曲を提供するほか、企業PV音楽なども作曲されています。

まとめ:音楽は支援する時代へ

最近はあまり音楽にいいニュースを聞きません。

若者はCDを買わない、動画サイトで無料で聴ける、などなど。

僕も例に漏れず、YouTubeでいろいろ聴きますからね。

時代の流れと言ってしまえばそれまでですが、それによって埋もれてしまう才能があるのかもしれません。音楽ってそんなに簡単に作れないのに・・・。

だからこそ、こういうプロジェクトはなるべく積極的に応援したいなって思っています。あとは福島県にゆかりのある方が2名もいらっしゃいまして、勝手ながら身内の縁みたいなものも感じましたし。

このプロジェクト↓は是非とも達成してほしいので、僕からも支援をよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク