パドックも競馬記者も馬場も騎手も血統もガン無視した僕の賭け方

2015年4月26日福島

今日は福島競馬場にいったわけですが・・・

大外れ!

アボーン!

賭けたやつ1個も当たらないとか(;´Д`)

なので、今日やる気が出ません!

今回はゆる~く、僕の競馬の賭け方について書いていきます。

僕の競馬の賭け方:ルール

まずは基本から。

競馬は100円から賭けて楽しむことができます。

式別(賭けの方式)は次の通りです。

  • 単勝・・・1着馬を当てる
  • 複勝・・・3着以内に入る馬を当てる
  • 馬連・・・1着・2着になる組み合わせを当てる
  • 馬単・・・1着→2着になる組み合わせを当てる
  • ワイド・・・3着以内に入る馬2頭の組み合わせを当てる
  • 3連複・・・1着2着3着になる組み合わせを当てる
  • 3連単・・・1着→2着→3着

この中で僕が主に賭けるのは複勝、ワイド、3連複。

複勝・ワイドは当てやすいんですよ(;^ω^)

でも、ちょっと大きな当たりを狙うときは3連複を賭けます。

で、1日に賭ける金額は基本1,000円。

今日のように福島競馬場が開催されているときは、開催期間中1回だけ出向き、賭け金は3,000円までです。

1レースに賭ける金額は4×100円まで。例えばワイド2つ、3連複2つとかですね。勿論、複勝1個だけとかもありますよ。

そして、いよいよ組み合わせを選ぶわけですが、ここからは僕流!

数字遊びで賭けよう!

分析統計数字数式調べる画像

見出しの通り、僕は数字遊びで賭けます。

例えば、1番人気の馬番が③、2番人気の馬番が⑤だったら、次は・・・⑧とか。

ほら、3+5=8じゃないですか!

他には、1番人気の馬番が①、2番人気の馬番が⑥だったら、次は・・・⑪とか。

ほら、5の等差数列でしょ!

あとは、1番人気の馬番が②、2番人気の馬番が③だったら、次は・・・⑥とか。

ほら、2×3=6ですよね。

後は、べっぴんさんシステム

「ぺっぴんさん、べっぴんさん、一つ飛ばしてべっぴんさん」と同じように、①③④、⑧⑩⑪、⑪⑬⑭ってな感じで、一つ飛ばしで賭けたり。

最後に、数字の相性ですね。

①③④⑦⑪、②④⑥⑧⑩⑫⑭⑯、⑬⑭⑮⑰、③⑥⑨⑫⑮⑱、③⑤⑧⑪⑬、①②⑰⑱ってところでしょうか。これらに引っかかりそうな数字の並びがあったら、3連複の参考にしたりします。

まとめ

こんな感じで、パドックも競馬記者(新聞の意見欄)も馬場も騎手も血統もガン無視していつも賭けているんですが、いかがでしょうか?

ちなみに、この賭け方ではこんなこともあったり・・・。

IMG_20141115_124555

昨年秋の福島競馬場での画像です。

この時はルールを破ってしまいましたが、自信があったんです(;^ω^)

この画像のレースでは③⑤⑧が入って大当たりでして。ワイドが③⑤で720円、3連複が③⑤⑧で23,000円だったんですよ!

一応証拠に。

http://www.jra.go.jp/datafile/seiseki/report/2014/2014-4fukushima3.pdf

リンク先はJRAの成績表となっています。

今日は全敗でしたが、前回の福島競馬ではこんな感じになってたので、どうしても買い目がわからないときなんかに参考になさってみてください!

(-ω-).。o(くそぅ!)

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年4月26日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。

福島

Posted by jun



スポンサーリンク