2015年6月4日の運用成績は、ブロードバンドタワー保持!IoTサービスは着々と?

実は今日、IoT関連の記事をずっと眺めて過ごしてました。

そのブログ記事も書いていたのですが、上手くまとまらず・・・。

そしたら、ブロードバンドタワーのニュースがデター!

マザーズ総合は反発。前日比+6.71円の969.38円。

ちょこちょこ資金が入るようになってきた感じがするな。

日経平均は小幅高。前日比+14.68円の20,488.19円で取引終了です。

なんとか2万円台を維持していますが、まだまだ油断できないっすね。

本日の運用成績はこちらです。

2015年6月4日運用成績画像

ブロードバンドタワーなぜ下げた?

冒頭でも書きましたが、今日はIoTのニュースとかもろもろ探してました。

関連銘柄としては、既存の大手家電メーカーとか、システム開発、センサーなどに携わる幅広い企業が対象のようですね。

そしたら、ブロードバンドタワー後場になって垂れてきやがってぐぎげご。

何か売りが入った模様。

そしたら、夕方ぐらいになってこんなニュースが。

株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:藤原 洋、以下「ブロードバンドタワー 又は 当社」 コード番号:3776 ジャスダック)は、次世代大規模データセンターを2018年度に調達すべく計画に着手いたしました。

引用元:ブロードバンドタワー、次世代大規模データセンター計画に着手 | プレスリリース | IR情報 | 株式会社ブロードバンドタワー

ざっくりまとめると、

IoTのためのデータセンターをNTTデータに協力してもらって作るよ!

ってことだそう。

これが材料視されてか、PTSで現在368円まで買われています。

どのくらい大きな材料なのか、明日の株価を見るしかなさそうです。

FXは堅調も、IMFの発言で利上げは遠のく?

今日は取引が上手くいきました。

これと言って大きな取引はありませんが、コツコツ積みあがってこの利益になりました。

そして夜、IMFが「ドルは過大評価」と発言したことにより、124.500から一気にドル売りが進みました。

ただ、IMFの発言後で一気にドル売りが進むかと思いきや、一転してドル買いが進んでしまったので、また方向感が分からなくなりましたねぇ・・・。

これまでなら、IMFほどの組織の発言でトレンドが変わるところですが、それでもドル買いか・・・。

しばらく124円台が続きそうなんだよなぁ。

そして、隙あらば125円までドル買いが進みそうです。

あわせて読みたい投資関連記事

当ブログにある株やFXなどの投資に関する記事です。こちらの情報も投資にお役立てください!

FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

投資家向け無料・有料のウェブサービス一覧まとめ

四季報バーチャル投資!監視銘柄一覧まとめ(2017)
ラッキーバンクの収益分配と利回り公開!5万円投資の結果!
クラウドクレジットの収益分配と利回り公開!5万円投資の結果!

 

スポンサーリンク

いつも「読んだらシェア」を心掛けてくださりありがとうございます!

※はてブを使うとコメントと同時に複数のSNSにシェアできて楽ですよ!

スポンサーリンク