Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2841

陰謀論者が対象の情報商材に注意されたし

ブログ

みなさんどうも陰謀論。そろそろこの手の情報商材が出てきそうなので注意喚起する@xi10jun1です。

コロナ禍になってから陰謀論にハマる人があちこちに見受けられますが、詐欺師たちにとっては美味しいカモでしょう。

なので先に注意喚起しておきますね。

陰謀論を利用した情報商材の一例

あくまでも『こういうやり方は想像できるよね。』という話なので悪しからず。絶対やってはいけません。

で、陰謀論の界隈ではDS(ディープステート:彼ら的には世界を牛耳ろうとするアメリカ発の闇の政府のことらしい)というのがこのコロナ禍やワクチン接種を企てている組織、というストーリーのようです。

それを使うと、例えばこう。

まずSNSで『「DSの元工作員です。命からがら組織から逃げだしました。真実をお話します。」みたいなアカウントを作ります。

「DSはこれから○○を予定している」などの荒唐無稽な文章を垂れ流して、そういう話が好きな陰謀論者たる濃いフォロワーを集めてアカウントを育てるのです。

で、万単位のフォロワーになったらどこかにアカウントごと売却しておしまい。

簡単に書くと、こんな流れの情報商材が出回ってもおかしくないよね、ってことです。

もちろんアカウントを売るだけじゃなくて、『DSが作り出したワクチンから、今私を守ってくれているものはコレです』で訳分かんない石とか鉄を売ってもガッポリ儲かってしまうでしょう。先日テスラ缶なるインチキ商品の高額な販売が流行っていましたが、まさにアレです。

陰謀論者はあらゆる悪徳商法のカモになりうる

こう言ってしまっては酷ですが、陰謀論を信じているような人は詐欺師にとっては恰好の獲物でしょう。

荒唐無稽な文章ですら簡単に信じ、それを基に消費行動を起こしてしまうわけです。そしてSNSというエコーチェンバーよろしく同質の人間ばかりが集まりやすい空間の性質上、見込み客も濃くなります。

つまりアカウントにやってきたフォロワーが、そのまま『詐欺に引っかかりやすい人たちリスト』というわけです。詐欺師にとってこんな美味しいリストは他にないでしょう。

まとめ:陰謀論者はただただ金と時間を取られるだけ

陰謀論なんて何にも面白くありませんし、得もしません。

むしろ情報商材という悪徳産業すなわち本物の陰謀を前に、陰謀論者はただただ金と時間を取られるだけです。さっきのテスラ缶のようにね。

自己防衛しなきゃいけませんわ。

なお再掲しますが、あくまでも『こういうやり方は想像できるよね。』という話なので悪しからず。絶対やってはいけません。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

スポンサーリンク


ブログ

Posted by jun