日経平均は続暴騰!だが国内の経済対策は失望感のオンパレード

今日の運用成績

2020年3月25日日経平均画像

日経平均がまさかの続暴騰とは・・・。あっという間に2万円手前まできたな。

とはいえ、これまでの下げを考えれば、このくらいの反発はあって当然。

問題はこの後。経済悪化が懸念される状態での対策ですが、どうも失望感が漂ってますね・・・。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は続暴騰!

2020年3月25日日経平均画像

前日比+1,454.28円の19,546.63円で取引終了です。

1994年1月以来、なんと26年2カ月ぶりの上昇幅で、歴代5位だそうですね。このくらいの反発があれば、先週までの下げが一段目となるな。

それにしてもこれだけの反発、底打ち観測の買いにしてはかなり豪快ですね。もちろん日銀や機関投資家の買いなどが重なってのことでしょうけど、さすがにここからあと3回同じような上がり方をして元の23,000円台になるかというと難しいかと。

マザーズ総合は大幅続伸。

2020年3月25日マザーズ総合指数画像

前日比+35.75円の641.10円。

マザーズも買い相場だったようで、狙っている株も上がってしまった・・・。

ただこの先の不況や2番底のことを考えると、ここで焦って買うのは禁物でしょうね。このあと経済への深刻な影響や金融危機などの、特に第二、第三の決定打が出てくる可能性もありますし。

本日の運用成績はこちらです。

2020年3月25日運用成績画像

アメリカの住宅市場やクレジットカードの支払い遅延が問題に

すでに報じられていることですが、アメリカの住宅ローン担保証券に投資する米不動産投資信託のインベスコ・モーゲージ・キャピタルは、追証の請求に応じられなくなったとのこと。

同時に、アメリカ国民のクレジットカードの支払いも懸念が出てますね・・・。

一応FRBが23日に緊急のFOMCを開催し、無制限の量的緩和(QE)を行う方針を決定していまして、米国債や住宅ローン担保証券(MBS)を必要なだけ買い取ると決めています。

これが今後どうなるかに注目ですね。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ