Alice .Style(アリススタイル)でキャプチャボードのレンタル開始!副業としての個人レンタルは流行るか?

2019年10月5日ライフハック

みなさんどうもAlice.Style(アリススタイル)!個人レンタルが流行るかもしれないと思う@xi10jun1です。

今年来ると思っていたサービス「Alice.Style」。ついにこれを使って、キャプチャーボードの個人レンタルを始めました!

副業が流行っている昨今、この個人レンタルもなかなかねらい目かもしれませんね。

個人レンタルの副業

Alice.Style(アリススタイル)は個人レンタルマッチングサービスで、簡単に言うとメルカリのレンタル版みたいなものです。

1週間単位で貸し借りができ、貸した人はレンタル料金の収益を得ることができるんですね。

で、こうした個人レンタルの副業というものが、そろそろ流行るんじゃないかな?と思っています。

理由は消費税の増税です。さすがに1万円の商品を買って税金が1,000円も取られるんじゃ、心理的にも負担が大きいです。ポイント還元だっていつまでも続かないし。

だったら貸し出しして、少しでも買った値段、特に税金分だけでも回収しようとする人が出てきてもおかしくないのかなと。それに買ったものの元値分まで儲かれば、あとは貸しただけ利益になりますからね。

個人間で貸し出すので、もちろんリスクはありますが・・・。

まとめ:個人間レンタルの副業はアリ

これから副業の話がどんどん出てくると思いますが、個人間レンタルはねらい目ですね。

まだ知っている人が少ないですし、シェアリングエコノミーとかミニマリストなんていうのが流行りですから。

ただ注意点として、レンタル事業については古物商の許可も必要になる場合があります。古物商の許可が必要かどうか、きちんと調べてから行いましょう。

スポンサーリンク