バレンタインデーがもしかしたら滅ぶんじゃないかと思う数字4.6%

その他いろいろ

スポンサーリンク

今日は雑多ブログ。

いや、こういうのももっと書きたいっす(-ω-)/

株ばっかりだとさ、堅苦しくなるから、ちょっとほぐそう。

で、チョコレートの話題がツイッターのタイムラインに出てきたから、今回もチャチャっと書いています。

バレンタインデーのチョコ文化滅ぶ?

さっき、ツイッターにこんな記事ツイートが流れてきました。

これ読んでみ。

4.6%

チョコレート画像

見ました?

4.6%です。

あのときめきが起きる数字は、今はもう消費税より低い時代です。

o…oh(´・ω・`)

案外朗報かもしれない

でもよく考えよう(。-`ω-)

いや逆に考えよう(‘;’)

チョコレートを貰えた貰えないという文化が無くなって、チョコレートを淡々と消費するだけの文化に変わりつつあるんだと。

だとしたら、なんかもう悲しく無くね?

ねぇ。

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年2月1日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。


スポンサーリンク