2014年12月30日の運用成績は、大納会22年ぶりの下げ幅でお年玉を失くす?

2014年12月30日今日の運用成績大納会

お年玉がなくなりました(-.-)

掉尾の一蹴とは何だったのか・・・。

マザーズ総合は微減。前日比-5.50円の909.67円。

日経平均は大幅安。前日比-279.07円の17,450.77円で取引終了です。

今日の運用成績です。

screenshotshare_20141230_181127

ブロードメディアでお年玉を失くす

screenshotshare_20141230_181157

なんかツイッターでブロメ、ブロメって流れてきてて、なんのことかと。

それらしい銘柄探してたら、昨日めっちゃ上がってた銘柄「ブロードメディア」だったんですね。

ちょうど手持ち資金もあったので、今日の大納会での上げを期待してたんですが、残念ながらこのような結果に。

こういうちょっと欲を出しているときというのは、そもそも取引してはいけないのですが、大納会という単語に目がくらんでしまいました。反省(-.-)

エリアリンク買い増し

またエリアリンク買い増しです。

ここは下げにくくて助かります。あんまり急降下しないとはいえ、ナンピンといえばナンピンですが、買い増しても問題ないかなと。来年の上げに期待です。

ていうか、本当にマザーズから鞍替えするのかね(´・ω・`)?

大納会寄りに寄って大幅安?

大納会。どうしてこういうときに限って22年ぶりの下げ幅となるか・・・。株始めて1年半なんですけどー。

やはり、昨日のギリシャを含むのヨーロッパの情勢の不安からでしょうか?たしかスコットランドでエボラ感染者が出たとかニュースもありました。そのスコットランドのエボラ患者と同じ、シエラレオネから帰国した日本人男性は陰性でしたけど、まだ完全には収束しきっていないのかもしれません。2015年も引き続き相場の下げ要因になる可能性がありますね。

投資家としては、そのようなニュースが出たら押し目買いのチャンスとなります。しかし、こういうときに富士フィルムとか売買していると、投資家は叩かれるわけです。「人の生き死にで金儲けするな」と。

いずれにしても、「相場に絶対は無い」ということでしょうね。

なんか、こういう相場の格言みたいなものもブログにまとめてみたいな。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2014年12月30日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。