Delta-Fly Pharma堅調な続伸。年高突破まで間もなくの強さ。

今日の運用成績Delta-Fly Pharma株式会社

2020年9月17日日経平均画像

Delta-Fly Pharmaは相変わらず強いですね。下げても下げても上がってくる。

こうなると大口で売り増しているところは苦しいでしょうね。どれだけ売っても上がってきたので、もうだいぶ含み損が溜まっているはず。

将来の買い圧力となるので、まだまだ保有し続けておくか。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は反落。

2020年9月17日日経平均画像

前日比-156.16円の23,319.37円で取引終了です。

FOMCの発表で追加の金融緩和への言及がなされなかったことで、ダウが軟調になり日経平均も影響を受けた形ですね。

どうもアメリカの市場も経済への懸念が再燃しているようで、ダウが思ったほど伸びてきていない状態。加えて米中摩擦、コロナ、大統領選、山火事と、リスク感は満載ですからねぇ。

そして総裁選を通過して新しい首相となった菅総理による追加の経済対策に期待が出てきますが、万が一期待外れとなると日経平均もドカ下げするかもしれないな。新政権がどうなるかに注目ですね。

マザーズ総合は反落。

2020年9月17日マザーズ総合指数画像

前日比-3.23円の1,178.00円。

マザーズもやや上値が重くなってきたか。このまま1,200円を突破しそうではあるんですが、簡単な道のりではなさそうだ。

海外から割安感で買われてきた銘柄やコロナ禍で注目された株式を中心に上昇が続く市場ですが、ここから先が正念場かもなぁ。買い上がるのか崩れるのか。

本日の運用成績はこちらです。

2020年9月17日運用成績画像

Delta-Fly Pharma堅調

2020年9月17日Delta-Fly Pharma(デルタフライファーマ)画像

日経平均もマザーズも下げ基調のなかにあって、Delta-Fly Pharmaはほとんど影響を受けていない状態ですね。

下げても下げても後場には上がってきてしまうあたり、もう売り手側もお手上げだろうなぁ。それに下のほうで買ってきた投資家は売る気配が無さそうですし、IRが出たらさらに飛びそうだな。

とはいえ、そこははやりバイオ株。万が一、急なマイナス材料が出たら急落しかねません。特にこうやってずっと上がってきた銘柄ほど。

気をつけねば。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ