日経平均再び反発の様相。上値の重さをどう攻略するか?

今日の運用成績

2019年12月6日日経平均画像

日経平均が高止まりな雰囲気ですね。反発しているとはいえ、上げ幅が限定的です。

週末ということもあるでしょうけど、ダウの上げについていくには米中のリスク感が付きまとってしまうな。

それにドル円が108円台に留まってしまって、足を引っ張っているのかもな。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は反発。

2019年12月6日日経平均画像

前日比+54.31円の23,354.40円で取引終了です。

日経平均の高止まり感が否めないですね。もちろんここから上値を突破してくる可能性もありますが、ダウが上がるか米中のリスク感が明確に後退しない限りは難しいな。

そもそも今の相場は米中の行方次第、もっと言えばトランプ大統領や中国の習近平国家主席が、良いことを言うか悪いことを言うかで動いていますし。経済を見て動いていませんからね。

マザーズ総合は反発。

2019年12月6日マザーズ総合指数画像

前日比+8.72円の911.09円。

マザーズはきっちり反発してきたか。900円割れると売りが加速しそうなので、一安心は一安心。

ただここからの上昇がどうなるか。日経平均と同様に動いていますし、リード銘柄にどれだけ資金が入ってくるかかな。

本日の運用成績はこちらです。

2019年12月6日運用成績画像

ドル円は108円台で再び停滞

一方で情けない値動きなのがドル円。週末にしたって、108円台半ばで値動きが無さすぎる・・・。

ただ、やや円高方向にジリジリと動いているのでね。何らかの材料次第では一気に円高になりかねないな。

もちろん好材料なら円安に動くんでしょうけど、それも109.3円くらいで止まって、また米中摩擦で108円台に戻っての繰り返しになりそうでなぁ。

せめて方向感が定まればいいんですが。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ