日経平均続伸も夜間の先物下落で不穏な雰囲気に。

今日の運用成績

今日も日経平均は上がったみたいですが、夜の先物を見たらどうもきな臭い雰囲気ですね。

そしてドイツ銀行のほか、今日はイタリアの首相が辞意を表明するなど、今度はEU方面で嫌な流れが出てきています。

夏枯れ相場の終盤なので、当面は下げからの反発も視野に入れていましたが、なかなかセオリー通りにはいかないものですね。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は続伸。

2019年8月20日日経平均画像

前日比+114.06円の20,677.22円で取引終了です。

確かに反発というか上がってはいるんですけど、どっちかというと下げを警戒しながら買っている感じですかね。本格的に上昇局面になるなら、200円~300円台レベルで上がるはず。

ドル円もここ最近は調子良く円安方向だったのですが、再び円高方向になってきましたね。米中摩擦も、対話の話題が出るとリスクオン、対立の話題が出るとリスクオフと、分かりやすい値動きなのはいいんですが・・・。

マザーズ総合は続伸。

2019年8月20日マザーズ総合指数画像

前日比+16.11円の881.63円。

マザーズも上がってきましたか。ここは日経平均に引っ張られてでしょうけど、おそらく『買いのターンだ!』と買いポジ持った投資家はいるかもしれないな。

今度こそ900円台安定してほしいけれど、どうなることやら。

本日の運用成績はこちらです。

2019年8月20日運用成績画像

米中摩擦次第

当面は米中摩擦の話題がどうなるかですね。

対話の方向のニュースが増えれば株価も上がっていくのでしょうけど、対立の話題で上がった分が一気に下がるのはよろしくないしな。

当面はトランプ大統領の発言を注視するしかないか。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク