日経平均反発。夏相場終了に向けて買い上がりか?

2019年8月19日今日の運用成績

今日は日経平均が上がってきたな。夏相場終わりを見越して、買いが入ってきたのか?

まぁ上がるのはいいけれど、ここで復活して22,000円とかになるかって言われると微妙なところ。

そしてドル円は円高の106円台前半を推移か。ドル円もねぇ、同じように110円とかに復帰するかって言われると・・・。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は反発。

2019年8月19日日経平均画像

前日比+144.35円の20,563.16円で取引終了です。

日経平均が上がってきたのはいいけれど、これが続くかどうかですよ。

米中摩擦は解決していないし、トランプ大統領の発言は相変わらず不規則で予測ができないしなぁ。結局アメリカの大統領の発言で上下するなら、テクニカルもファンダもないんだけど・・・。

あとドル円。ここも円安に動くならもう少し大きめに動いてくれるといいんだけど、そうもいかない雰囲気。

マザーズ総合は反発。

2019年8月19日マザーズ総合指数画像

前日比+13.12円の865.52円。

個別では強い銘柄もあるので、乗れるのなら乗りたいところ。

ただなぁ、ここも900円台とか1,000円台とか、想像できないんだよまだ。多少上がったところで『また米中摩擦で下げるんだろ?』って思ってしまうし、大体そうなるし・・・。

本日の運用成績はこちらです。

2019年8月19日運用成績画像

円安に動くかどうか

当面は円高の流れが強いですが、ここで円安にしっかりと傾いて行くかどうかは重要ですね。

アメリカの利下げ懸念もあるし米国10年債利回りの低下も踏まえると、難しいのかもしれないけど。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク