日経平均はしぶとく持ちこたえるが米中摩擦は健在。

2019年8月16日今日の運用成績

日経平均は持ちこたえてますね。ダウが上がってさえいれば上がる性質が、今回は良い方向になった様子。

とはいえ、米中摩擦がまだ残っているので、ここで脳天気に買い向かいたくはないな。

それにしても難しい相場だ。とにかくトランプ大統領の発言一つで上下に振らされてしまう。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は反発。

2019年8月16日日経平均画像

前日比+13.16円の20,418.81円で取引終了です。

いや、反発っていうか、平行線って感じかな。

もしここから2万円割れるとしたら、もっと決定的なリスクが顕在化してからかな。米中摩擦の激化だけだと持ちこたえるみたいだし。

そして今はまた先物が上がっているので、来週もまだ2万円台を維持するのかもしれない。

マザーズ総合は続落。

2019年8月16日マザーズ総合指数画像

前日比-1.58円の852.40円。

マザーズは大型のIPOが決まっただけで、新興市場全体は様子見ムードですね。

秋の学会を考えると、そろそろバイオ系銘柄を仕込んでおきたいんですが、米中摩擦がどうなるか分からんからなぁ。巻き込まれて下がるのは勘弁してほしい・・・。

本日の運用成績はこちらです。

2019年8月16日運用成績画像

ドル円は円高基調から抜け出せないか

ドル円は再び106円台になってきましたが、このまま107円台や110円を目指すかというと難しいなぁ。

米国10年債利回りの低下など、世界的に国債を買う流れになっているし、安全資産たる円が買われる展開は引き続きあるだろうし。

もう少し待つか。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク