セルシード下げるも後場からの急な買いで強さを見せる

2019年1月24日今日の運用成績セルシード

今日はセルシードが続落ですが、後場からの急な買い上がりが目立ちましたね。

急騰からの利益確定売りで下げたあとにこうした買いが出るのは、強い銘柄でよく見られるのでこのまま維持して欲しいな。

一方で日経平均の上がり方がどうも弱いのが気になるな。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は続落。

前日比-19.09円の20,574.63円で取引終了です。

世界経済の減速懸念から買いが鈍っているとの見方が出ていますが、アメリカの上げ方を見るに、その意見には懐疑的な印象を受けます。

当然そういった面もあるんですが、もっと別方面というか。釈然としないんですよね。

何か見落としているリスクがどこかにあるような、そんな感じです。

マザーズ総合は続伸。

前日比+10.75円の951.37円。

マザーズなどの新興市場は上昇したようですが、昨日に引き続き、上昇率に差があるので全体的な買いではないのかな。

当面はこの相場が続くと思うので、どこかで崩れなければいいが。

本日の運用成績はこちらです。

セルシードは続落も下支えが強い

後場からの上昇の強さを見る限り、まだ注目度は変わっていないのだろうか。

こういう急騰銘柄の利益確定売りの反落で、株価が高いところから崩れにくい値動きをしている場合、経験上なんらかのタイミングでまた大きく上昇するかもしれません。

2月の決算もあるので、引き続き様子見ですな。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク