新興市場の上値が重くセルシードとTBグループともにやや売り気配

今日の運用成績TBグループ, セルシード

今日はセルシードとTBグループともにやや売り気配でした。

前場は割と好調だったのですが、後場になってからの売りが強まっていました。

ここしばらくは上げ調子だったので、ここらで調整売りはあるかもしれないな。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は小幅高。

前日比+88.46円の22,351.06円で取引終了です。

米中首脳会談を睨んだ攻防とあって、今日はあまり大きくは動いていないですね。強いて言えば、小幅高で終わったことが期待感の現れでしょうか。

ドル円は引き続き堅調。113円台をキープしているあたり、日経平均の下支え要因になるでしょうね。

マザーズ総合は微増。

前日比+0.52円の1,011.43円。

マザーズは上値が重くなってきたかな。

1,000円台で安定してくれればいいけど、リード銘柄であるサンバイオが下げると新興市場全体に売りが出ることもあるのでねぇ。

どこまで上がるのかは分かりませんが、マザーズなどの新興市場が崩れないでほしい。

本日の運用成績はこちらです。

セルシードは底固さを維持か?

場中マザーズが売り込まれたときに一緒に下げていたんですが、後場にかけて戻す様子もあったんですよね。

大阪万博が決定したことを受けて再生医療が注目されるようになったのか、最近見ないような買い方をされている感じかな。

もう連れ高でいいから、また1,000円台に復帰してくれ!

TBグループも上昇待ち

上がりそうで上がらないですね、ここの株は。

同じく大阪万博が決定したことでキャッシュレス関連にも買いが出ていますが、ここにも資金が来てくれないかな。

新興低位株、上がれば美味しいんだけど。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ
※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2018年11月30日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。