Twitter Liteを使うとユーザーが何のクライアントからツイートしたかが分かる

ブログ

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像1

スポンサーリンク


みなさんどうもTwitter Lite!ツイッターのヘビーユーザー@xi10jun1です。

最近知ったんですが、Twitter Liteを使うとユーザーが何のクライアントからツイートしたかが分かるようになっています。

そのうち仕様変更で分からなくなるかもしれませんが、ちょっとツイッター使うのが怖くなりますよ。

Twitter Liteで分かるユーザーのクライアント

百聞は一見に如かず、見てみましょう。

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像1

画像赤枠の部分、『Twitter Web Client』とありますが、これはつまり『ブラウザのツイッターで投稿しました』ということです。

そう、このようにどのクライアントから投稿されたツイートかが分かるのです。

他にはこのようなクライアントがありました。

スマホからの投稿

Android

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像Android

jigtwi

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像不明

iPhone

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像iPhone

feather(iPhone)

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像feather for iOS

他にもiPadがありました。

bot・自動投稿

IFTTT

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像IFTTT

twittbot

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像twittbot

他にはBufferがありました。

PCからの投稿

PC

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像PC

Tweet Deck

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像Tweet Deck

不明・広告

Twitter Lite(スマホもPCもあるため)

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像Twitter Lite

ツイッターの広告

Twitter Liteで何のクライアントでツイートしたか分かる画像ツイッター広告

ほか、各種ブログやウェブサービスからの投稿がありました。

まとめ:小さな嘘がバレる可能性

例えば、会社のPCでツイートしてたことや、スマホしか使えない場所にいたのにPCの投稿してたことなど、細かい嘘がバレる可能性があります。

あとは投稿がbotなのか手作りなのかみたいな、ツイートの質を見極めるのに役立つんじゃないですかね?

下手な嘘つけませんねぇ!

スポンサーリンク

ブログ

Posted by jun

スポンサーリンク



スポンサーリンク