Delta-Fly Pharma反発。日経平均はリスクオフの続落。米中摩擦のリスク再燃。

今日の運用成績Delta-Fly Pharma株式会社

2020年8月7日日経平均画像

Delta-Fly Pharmaが反発してくれて助かった。なんとか株で久々の含み益だ!

とはいえ、日経平均がダウに逆らって下げだしているのでねぇ。アメリカが「Tik Tok」と「We Chat」の運営会社との取引を禁止することを発表したことで米中摩擦のリスク感が増大したのでしょう。

ほら言わんこっちゃない。米中摩擦のリスクを無視してお金ジャブジャブやーって能天気に上がるから。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は続落。

2020年8月7日日経平均画像

前日比-88.21円の22,329.94円で取引終了です。

やはり23,000円の壁は厚いですな。それにやっと市場が米中摩擦のリスクを意識しだしてきたので、これまで散々無視してきたツケがやってきたな。

何度でも言うけど、市場は米中摩擦のリスクを過小評価しすぎなんですよ。ウイグル人への弾圧や香港絡みの人権問題、ITビジネスの締め出しなど昨年までの貿易交渉とはレベルが違います。

それに摩擦の相手はアメリカだけじゃなく、イギリス、インド、オーストラリア、東南アジア諸国と多岐にわたるわけです。

無視はできませんね。

マザーズ総合は続伸。

2020年8月7日マザーズ画像

前日比+12.05円の1,035.19円。

日経平均とは違い、こちらは続伸してきましたか。どうしても上がらないと気が済まないようですが、日経平均同様、米中摩擦のリスクを過小評価しているこの市場も天罰が下るでしょう。

ただ、今マザーズの株を持っているので、このタイミングで天罰は困るな・・・。

本日の運用成績はこちらです。

2020年8月7日運用成績画像

Delta-Fly Pharma反発

2020年8月7日Delta-Fly Pharma画像

昨日の下げは何だったんだ?ってくらいの反発だな、Delta-Fly Pharma。

ここはバイオ株特有の何連S高爆上げをまだしていないので、今の時価総額約80億円からどれだけ上がるか楽しみですね。

さすがにここからテンバガーになって時価総額800億円は難しいでしょうけど、せめて300億くらいはS高連発でありうるので狙いたいな。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ